初期設定済みの中継器をOneMeshネットワークに接続するには

設定ガイド
更新済み03-16-2020 08:20:59 AM 32188
対象製品: 

OneMesh対応ルーターと中継器を接続すれば自動的にOneMeshネットワークに接続されますが、手動での設定も可能です:

OneMesh対応中継器の設定方法 (Tetherアプリ)

OneMesh対応中継器の設定方法 (ウェブブラウザ)

OneMesh対応中継器の設定方法 (WPSボタン)

 

OneMeshに接続していない場合は以下の手順で接続可能です:

 

注意: OneMeshを使用する際は、ルーター側のスマートコネクトを有効にすることをお勧めします。

注意: OneMeshを使用する場合は、ルーターの動作モードはルーターモードに設定してください。

 

方法 1(推奨): TP-Link Tetherアプリで設定をする

 

1. 中継器をルーターのそばに設置をし、Power LEDが点灯するまで待ちます。

注意: 中継器を逆さまに設置するのは避けてください。

2. Tetherアプリを起動し中継器を選択します。

3. ツール > ワンメッシュを開きOneMeshを有効にします。

 

注意: 接続先のルーターがOneMeshに対応してない場合は、ツール> ホストネットワーク を開きホストネットワークの再選択をしてください。

 

 

 

 

方法 2: ウェブブラウザで設定をする

 

1. http://tplinkrepeater.netにアクセスとログインをします。 中継器にログインするには

2. 設定 > OneMeshを開き、OneMesh ネットワークに接続を有効にします。

 

注意: 接続先のルーターがOneMeshに対応してない場合は、設定> ワイヤレス > ネットワークに接続 を開きホストネットワークの再選択をしてください。

 

 

OneMeshネットワークが構築できたかを確認するには:

 

設定完了後、ルーターの管理画面の基本 > OneMeshを開き確認をしてください。

 

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。