RE330

新製品

AC1200 メッシュWi-Fi中継器

  • WiFiの死角をゼロに - WiFiの届かないエリアを無くしてお家全体をカバーします。
  • デュアルバンドWiFi - 2.4GHz(300Mbps)と5GHz(867Mbps)のデュアルバンドWiFiで、より安定した接続をお届けします。
  • OneMeshTM対応 - OneMeshTMルーターと接続してメッシュネットワークを構築すると、お家全体をシームレスにカバーできます。
  • 自動経路選定 – ルーター・中継器間の最適な経路を自動選定して、速度を極力維持します。
  • ハイスピードモード – ルーター向けと接続端末向けにWiFiバンドを分離させて高速化を図るので、HDストリーミングやゲームの利用におすすめです。
  • ブリッジモード – 有線ルーターと接続し、WiFiのアクセスポイントとしても利用可能です。
  • シグナルインジケーター - WiFiの信号強度を示してくれるので最適な設置場所を見つけるのに役立ちます。
  • かんたん設定・管理 - WPSボタンによるワンタッチ接続や、Tetherアプリ・Web管理画面からの一括管理ができます。
  • 高い互換性 – さまざまなルーターやアクセスポイントと接続可能です。§

全ての部屋にWi-Fiを

AC1200 メッシュWi-Fi中継器

RE330

OneMesh

必要に応じて
Wi-Fiエリアを拡張

ルーター単体ではWiFiのカバー範囲が限られているため、信号の届かない死角が生まれてしまいます。RE330は既存のルーターとワイヤレスで接続し、WiFiが届かなかった場所までエリアを拡張。家じゅうで快適で安定した通信をお楽しみください。

WiFiのカバー範囲を拡張

既存のルーター

最大1200MbpsのデュアルバンドWi-Fi

2.4GHz(300Mbps)と5GHz(867 Mbps)のデュアルバンドに対応しているため、シングルバンドよりもたくさんのデバイスと同時接続が可能です。メール・Webブラウジング・SNSに2.4GHz、ゲームやHDストリーミングに5GHzを使用することで、快適に楽しむことができます。

867Mbps

5GHz

5GHz

300Mbps

2.4GHz

2.4GHz

TP-Link OneMesh™

OneMesh™はお家のWiFiをシンプルかつとても便利にしてくれます。
OneMesh™ に対応したルーターと中継器をつなげるだけでWiFi環境を一気に改善します。

詳細はこちら

  •  
    スマートローミング
    お部屋を移動して接続先が切り替わっても途切れません
  •  
    Wi-Fiは1つだけ
    接続するWiFiを選び直す必要はありません
  •  
    かんたん設定
    OneMesh™対応のルーターと中継器を接続するだけ
  •  
    まとめて管理
    Tetherアプリでルーターと中継器をまとめて管理
  • 普通のルーターと中継器の場合
  • OneMesh™の場合

既存のルーターとメッシュを構築

OneMesh™対応ルーターをご利用なら、ルーターを買い替えずにメッシュ化ができます。

1 OneMesh™対応ルーターのファームウェアを最新版に更新の上、ルーターモードで動作しているかをご確認ください(ブリッジモードではOneMesh™ を利用できません)。
 
2 初期設定をしてRE330をルーターに接続します。
 
3 メッシュWiFiの設定完了です!
Router
+
Range Extender
=
OneMesh
Archer C7(V4.0以降)等OneMesh™対応ルーター
 
RE330
 
メッシュWiFi

自動経路選定:最適な速度をキープ

ルーターとの最善経路を自動で選定するので、速度をあまり落とすことなく利用することができ、安定して楽しめます。

自動経路選定をしない場合

自動経路選定をした場合

2.4GHz

5GHz

2.4GHz

5GHz

ハイスピードモード:接続帯域を絞って高速化

各バンドを1つの経路に絞ることで、高画質の動画再生等も快適に楽しめます。利用環境によっては接続を最適化できるので、より高速な通信が可能になります。

2.4GHz

300Mbps

5GHz

867Mbps

100%

最適に

ブリッジモード対応

中継器としてだけでなく、ブリッジモードに切り替えてLANケーブルで有線接続すれば、2×2 MIMOのWiFiアクセスポイントとしても利用可能です。

指先1つで管理

スマートフォン(Android/iOS)にTP-Link Tetherアプリをインストールすれば、TP-Linkのルーターと中継器をまとめて管理できます。

ハードウェア機能
規格及びプロトコル IEEE 802.11a/n/ac 5 GHz, IEEE 802.11b/g/n 2.4 GHz
インターフェイス 10/100M LANポート(RJ45)×1
ボタン WPSボタン・Reset(初期化)ボタン
消費電力 9.5W
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 69.5×35.0×124.1 mm
アンテナ 内蔵アンテナ×2
ワイヤレス機能
周波数範囲 2.4GHz & 5GHz(11ac)
信号レート 2.4GHz:最大300Mbps
5GHz:最大867Mbps
受信感度 5 GHz:
11a 6Mbps: -94dBm, 11a 54Mbps: -77dBm
11ac HT20 MCS0: -94dBm, 11ac HT20 MCS8: -71dBm
11ac HT40 MCS0: -92dBm, 11ac HT40 MCS9: -66dBm
11ac HT80 MCS0: -87dBm, 11ac HT80 MCS9: -62dBm
2.4 GHz:
11g 54Mbps: -78dBm, 11n HT20 MCS7: -76dBm
11n HT40 MCS7: -74dBm
ワイヤレス モード 中継器/ブリッジモード(アクセスポイント)
ワイヤレス機能 WiFiのオン/オフ、 ワイヤレス統計
ワイヤレスセキュリティ 64/128-bit WEP, WPA-PSK/WPA2-PSK暗号化
送信パワー 2.4 GHz ≤20dBm, 5 GHz ≤30dBm
その他
認証 FCC, RoHS
付属品 RE330本体
かんたん設定ガイド
システム要件 Microsoft Windows 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or Windows 7, 8, 8.1, 10, MAC OS, NetWare, UNIX or Linux Internet Explorer 11, Firefox 12.0, Chrome 20.0, Safari 4.0等のJavaが利用可能なブラウザ

 最大無線信号速度は、IEEE 802.11規格の仕様から導かれる物理速度です。 実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、1)建築材料、物理的障害等の環境要因、2)近隣からの電波干渉トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッド、3)定格性能、場所、接続品質、クライアント条件等のクライアントの制限によって左右される為、保証されるものではありません。

 スマートローミングの利用は802.11k/v規格に対応した端末に限ります。

§ 非公式のファームウェア(オープンソースや改竄されたものを含む)や規格外(古すぎる規格等)のファームウェアを備えたルーターまたはゲートウェイと互換性がない可能性があります。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。