RE700X

発売予定

AX3000 Wi-Fi 6中継器

  • デュアルバンド WiFi 6 - 電波干渉に強い5GHz(最大2402Mbps)と遠くまで届きやすい2.4GHz(574Mbps)の2つのWiFiバンドが広い範囲まで安定したWiFiを届けます。
  • TP-Link OneMesh™対応 – TP-Link OneMesh™ルーターと組み合わせればメッシュWiFiネットワークを構築できます。
  • ブリッジモード - 有線ルーター等と接続し、WiFiのアクセスポイントとしても利用可能です。
  • 自動経路選定 - 中継器からルーターまでの最適な経路を自動で選択します。
  • Tetherアプリ対応 - iOSおよびAndroidスマートフォンから手軽に管理することができます。

より高速で
より高効率な
Wi-Fiを家じゅうに

AX3000 Wi-Fi 6 中継器

RE700X

1000 M
LANポート

AX3000
高速WiFi

2402 Mbps
5 GHz
574 Mbps
2.4 GHz

幅広いルーターと接続可能1

160MHz 対応
複数の端末で
動画再生もラクラク

デュアルバンド

MU-MIMO2

OneMesh™

より快適&たくさん繋がる
次世代規格Wi-Fi 6

WiFi 6なら、より高速で低遅延&より多くの端末との接続が可能。1024-QAMのおかげで、以前のWiFi 5よりも25%高速なデータスループットが実現します。

WiFi6 1024-QAM 25 %高速
WiFi 5 256-QAM

HE160対応で2倍の速度3でリンク

高効率 低遅延

5GHzバンドは2x2 160MHzに対応しているため一般的な80MHzでの接続に比べて倍速でリンク可能です。

RE700X
2×2
160MHz
通常
2×2
80MHz

4つの高性能アンプで隅々までカバー

4つの高性能アンプを搭載したRE700Xなら、ルーターから離れた部屋でも4Kストリーミングやゲームを楽しむことができます。

効率アップ

 

OFDMA4が、より高いスループット・低遅延・効率的な電力消費によってワイヤレスネットワークを改善します。

WiFi 6
OFDMA

送信されるデータ

WiFi 5
OFDM

送信されるデータ

カバーエリア強化

 

ビームフォーミングが接続デバイスに無線信号を集中させ、WiFiの範囲とネットワークパフォーマンスを向上させます。

ビームフォーミングあり

ビームフォーミングなし

自動経路選定

ルーターへの最善の経路を自動的に選定するので、通信速度をあまり落とすことなく利用できます。

2.4GHz
5GHz

自動経路選定なしの場合

2.4GHz
5GHz

OneMesh™

ローミングでさらに快適

OneMesh™を使えばWiFi名を1つにまとめてお家全体をシームレスにカバーできます。OneMesh™対応のルーターとRE700Xを繋ぐだけで、手軽にメッシュネットワークを構築することが可能です。
※ルーター・中継器がブリッジモード(アクセスポイントモード)の場合は利用できません

  •  
     
     

    普通のルーターと中継器の場合

  •  
     
     

    OneMesh™ 対応のルーター+中継器の場合

詳細はこちら

  •  

    スマートローミング

    お部屋を移動して接続先が切り替わっても途切れません。

  •  

    Wi-Fi名は1つだけ

    接続するWiFiを選び直す必要はありません。

  •  

    かんたん設定

    OneMesh™対応のルーターと中継器を接続するだけです。

  •  

    まとめて管理

    Tetherアプリでルーターと中継器をまとめて管理できます。

カバー範囲も
調整できます5

Tetherアプリから、中継器のWiFiカバー範囲を設定することができ、無用な電波干渉を回避します。

ブリッジモード対応

中継器としてだけでなく、ブリッジモードに切り替えてLANケーブルで有線接続すれば、2×2 MIMOのWiFiアクセスポイントとしても利用可能です。

指先1つで管理

スマートフォン(Android/iOS)にTP-Link Tetherアプリをインストールすれば、TP-Linkのルーターと中継器をまとめて管理できます。

Tether QRcode
Tether App
Apple Store Google Store
  • 1電源
  • 2スマートインジケーター
  • 32.4GHz
  • 45GHz
  • 5リセット
  • 6WPSボタン
  • 7ギガビットポート
ハードウェア機能
ポート ギガビットポート×1
ボタン WPSボタン、Reset(初期化)ボタン
消費電力 11.2W
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 78×36×149 mm
アンテナ 内蔵アンテナ×2
ワイヤレス機能
ワイヤレス規格 IEEE 802.11a/n/ac/ax 5GHz, IEEE 802.11b/g/n/ax 2.4GHz
周波数範囲 2.4GHz及び5GHz
信号レート 2.4GHz:574Mbps / 5GHz:2402Mbps
受信感度 5GHz:
11a 6Mbps: -97dBm
11a 54Mbps: -78dBm
11ax HE20 MCS0:-97dBm
11ax HE20 MCS11:-66dBm
11ax HE40 MCS0:-94dBm
11ax HE40 MCS11:-63dBm
11ax HE80 MCS0:-91dBm
11ax HE80 MCS11:-61dBm
11ax HE160 MCS11:-59dBm

2.4GHz:
11g 6Mbps:-96dBm
11g 54Mbps:-78dBm
11ax HE20 MCS0: -96dBm
11ax HE20 MCS11: -65dBm
11ax HE40 MCS0: -93dBm
11ax HE40 MCS11: -63dBm
発信パワー CE: 2.4GHz ≤16dBm, 5GHz ≤21dBm
ワイヤレス モード 中継器モード/アクセスポイントモード(ブリッジモード)
ワイヤレス機能 WiFiのオン/オフ、 ワイヤレス統計
ワイヤレスセキュリティ WEP, WPA, WPA2, WPA3
その他
認証 CE, RoHS
パッケージ内容 RE700X本体
かんたん設定ガイド
システム要件 Microsoft Windows 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or Windows 7, 8, 8.1, 10, MAC OS, NetWare, UNIX or Linux
Internet Explorer 11, Firefox 12.0, Chrome 20.0, Safari 4.0等のJavaが利用可能なブラウザ
1. この製品は、改造されたファームウェア、オープンソースのプログラムに基づくルーター、規格外または旧式のファームウェアを備えたルーターやゲートウェイと互換性がない場合があります。
2. MU-MIMOを利用するにはクライアント端末側もMU-MIMOに対応している必要があります。
3. クライアント端末側が5GHzバンドおよび160MHzに対応している必要があり、利用場所の電波環境によっては最大速度でのリンクは難しい場合があります。
4. クライアント端末側が11ax規格およびUL/DL OFDMAに対応している必要があります。
5. 工場出荷時は最大に設定されています。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。