tplinkwifi.net(管理画面)にアクセス出来ないときは

トラブルシューティング
Updated 05-16-2019 07:54:21 AM
対象製品: 

ルーターの設定を行うためにtplinkwifi.netを開くとエラー表示が出てきたり、何も表示されないことがあります。様々な原因が考えられるのですが、この記事では代表的な解決方法を説明しています。

 

ステップ 1

パソコンやスマートフォンがTP-LinkルーターにWi−FiかLANケーブルで接続されているかを確認してください。tplinkwifi.netへアクセスするためには必ず接続されていなければいけません。

 

ステップ 2

以下の画像のようなエラーページが開く場合はブラウザがtplinkwifi.netのパブリックIPアドレスのキャッシュを保持しているかもしれません。ブラウザのキャッシュをクリアするかブラウザのプライベートブラウズ機能をご利用ください。

 

 

Google Chrome

Internet Explorer

Mozilla Firefox

Apple Safari

 

もしくは別のブラウザからのアクセスをお試しください。Google ChromeやMozilla Firefoxからのtplinkwifi.netをおすすめします。

 

ステップ 3

ルーターのIPアドレスであるhttp://192.168.0.1https://192.168.1.1をtplinkwifi.netに替わって入力をしてみてください。

 

 

注意: ご自分で変更していなければルーターのIPアドレスは192.168.0.1か192.168.1.1ですが、管理をしている方が変更している可能性がある場合はこちらをご覧ください。

 

ステップ 4

もし有線・Wi-Fi・VPNなど複数の接続を行っている場合は、有線接続のみにしてからお試しください。

 

 

ステップ 5

ルーターとモデムを再起動してみてください、可能であればパソコンやスマートフォンも同様に再起動をしてからtplinkwifi.netへアクセスをしてみてください。

TP-Linkルーターの再起動は電源アダプターの抜き差しやボタンのオン/オフで可能です。

 

 

ステップ 6

パソコンのファイアウォールやアンチウイルスを一時的に無効化してからお試しください。ログイン画面をブロックしている可能性があります。

windows PCの場合はコントロールパネルから無効化が可能です。

 

ステップ 7

もしこれらの手順を踏んでも解決しない場合はルーターを工場出荷状態に初期化をしてみてください。

 

注意: 初期化をするとルーターのすべての設定は消去されます。

 

ステップ 8

もし初期化まで行ってもアクセスができない場合はTP-Linkのサポートまでお問い合わせください: TP-Linkサポート