Tetherアプリで中継器の初期設定を行う手順

Configuration Guide
Updated 04-26-2019 03:25:47 AM
対象製品: 

このFAQではTetherアプリを使用した中継器の初期設定方法をご案内します。

記事内ではiPhoneを使用してRE450という中継器をArcher A10というルーターに接続をします。

 

1. スマートフォンの設定画面を開き、Wi-Fi接続の画面を開きます。

2. TP-Link_Extender_2.4GHzかTP-Link_Extender_5GHzという名前のSSIDに接続します。機種によってはTP-Link_Extenderのみの場合もあります。

※この時点でインターネットに接続出来なくても問題はありません。

 

3. ホーム画面に戻りTetherアプリを開きます。

4. マイデバイスという画面に中継器が表示されるので、それをタップします。

※表示されない場合は画面を下に引っ張って更新をしてください。

※Android端末で中継器が見つからない場合は、初期設定の間モバイルデータ通信を無効化するかSIMカードを抜いてから設定をお試しください。

5. 適当なログインパスワードを作成してログインをします。 入力欄右側のアイコンをタップすると入力内容が表示されます。

6. 中継器が周囲のWi-Fiを検索します。

7. 検出されたWi-Fiの中から普段ご利用のWi-Fiを選択します。このガイドではA10というSSIDに接続をします。

※接続するWi-Fiが見当たらない場合は、画面右上の再スキャンをタップしてください。

 

8. 接続先のWi-Fiのパスワードを入力します。

このガイド内ではA10というWi-Fiはパスワードを12345678を使用していると仮定します。

9. 続いて5GHzのWi-Fi接続を行います。

10. 5GHzも同様にパスワードを入力します。 ルーターの仕様や設定によっては2.4GHzと5GHzで異なるパスワードを使用している場合もあるのでご注意ください。

11. 選択したWi-FiのSSIDとそのパスワードの確認をします。

12. 最後に中継器から飛ぶWi-Fiの名前を設定します。初めから_EXTという文字が語尾に追加されるようになっています。

以上で設定は完了です。

 

このガイドで設定を行うとA10/A10_5Gに接続するとルーターに接続されることになります。

A10_EXT/A10_5G_EXTに接続すると中継器を介してルーターに接続されます。