1000Base-BX WDM 双方向 SFP モジュール

  • WDM 双方向 SFP モジュール
  • 単一のファイバー繊維を用いて WDM 双方向技術をサポートし、低コスト

製品の特徴

TP-Link の TL-SM321B は、各方向について異なる波長を用いることで単一のファイバーを用いて転送を行う規格 1000Base-BX を採用しています。TP-Linkのルーター、スイッチ、メディア コンバーターを用いて最大 20km までネットワーク距離を延長でき、高速性と安定性を実現できます。
メディアコンバーター&モジュール
規格およびプロトコル IEEE 802.3z, TCP/IP
波長 TX: 1310 nm
RX: 1550 nm
電源 3.3 V
安全性&エミッション FCC, CE
ケーブル シングルモードファイバー
ファイバータイプ 9/125 μm シングルモード
最大ケーブル長 20 KM
データレート 1.25 Gbps
ポートタイプ LC Simplex
動作環境 動作温度: 0–70 °C (32–158 °F)
保存温度: -40–85 °C ( -40–185 °F)
動作湿度: 10–90% RH, 結露を避けてください。
保存湿度: 5–90% RH, 結露を避けてください。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。