仮想サーバーが利用できない場合は

適用要件
更新済み 09-11-2020 10:50:55 AM
対象製品: 

仮想サーバーの設定にお困りの場合は以下のトラブルシューティングを行なってください。

Step 1:  サーバーに内部からアクセスができるかの確認

内部からサーバーにアクセスができるかをはじめに確認してください。できない場合は仮想サーバーではなく、サーバー自体の問題の可能性が高いです。

Step 2:  ルーターのポート転送の設定を確認してください

ルーターの管理画面を開き、仮想サーバーの設定を確認してください。

Step 3: DMZにサーバーのIPアドレスを指定してみてください

DMZは細かい設定不要で、指定したIPアドレスへ転送をします。

DMZで問題がなければ仮想サーバーの設定内容に問題があります。
DMZでもアクセスができない場合はサーバー側に問題があるのでセキュリティ設定を見直してみてください。

Step 4:  WAN IPアドレスを確認してください

ルーターのステータスページを開きWAN IPアドレスを確認し、TP-LinkのルーターがパブリックIPアドレスを取得しているかを確認してください。

パブリックIPアドレスとプライベートIPアドレスの説明はこのFAQでは難しいので検索をしてみてください。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States (English)?

Check products and services for your region.