VPNパススルーとは

適用要件
更新済み11-16-2020 04:21:18 AM 164493

VPNとは

Virtual Private Network の頭文字を合わせた略称で、インターネットもしくはプライベートなネットワーク間で1対1で通信する接続のことです。これによって、自宅のPC等から会社のネットワークに安全に接続することが出来ます。

 

VPNパススルーとは? なぜ必要なのですか?

SOHO向けルーターでは、NAPTと呼ばれる機能を実装することにより、複数のコンピューターが同じインターネット接続を共有できます。 ただし、NAPTはVPNトラフィックを防いでしまうため、VPNパススルーと呼ばれる機能が必要です。

VPNパススルーは、VPNトラフィックがルーターを通過できるようにします。 これにより、外部のネットワークにVPN接続を確立できます。

どの機種がVPNパススルーに対応していますか? また、どういった種類のVPNに対応していますか?

すべてのTP-LinkルーターはPPTP・L2TP・IPSec (ESP)に対応しています。

注意1: v6プラスやDS-Liteで接続時はVPNパススルーが利用できません。

注意2: VPNの利用にあたっては、接続先のサーバー(会社)と、接続元となるクライアントソフトが必要です。ルーターだけで構成することは出来ません。

 

VPNパススルーはどのように設定すればいいですか?

ほぼすべてのTP-LinkルーターのVPNパススルーは、工場出荷時から有効になっているので、設定は不要です。:

 

 

 

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。