iPhone/iPadをWi-Fi接続した際にプライバシーに関する警告が表示される場合は

トラブルシューティング
更新済み11-15-2021 06:31:24 AM 4077
対象製品: 

iOS/iPadOS14.8や15以降を搭載したiPhoneもしくはiPadをWi-Fiに接続するとまれにプライバシーに関する警告が表示されることがあります。

TP-Linkルーターに接続した際にこういった表示が出ても、実際にはDNSトラフィックのブロックは行っておりませんので、以下の対処法をお試しの上警告が消えないかをお試しください。

 

【対処法】

  1. iPhoneやiPadのWi-Fi接続設定を削除してから、Wi-Fi再接続をしてみる。
    Wi-Fi接続設定の削除の方法はこちらをご覧ください。
  2. ルーター側のDNSアドレスをGoogleなどの一般的なアドレスものに変更してみる
    Decoシリーズの場合
    TL-WRシリーズやArcher C20/50/55の場合
    Archerシリーズの場合
  3. Wi-Fiの再接続やDNSアドレスの変更でも解消しない場合、OS上の設定などが影響している可能性があるのでプライベートリレー機能の無効化などをお試しいただくか、VPNを利用したアプリなどが動いていないかをご確認ください。

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

おすすめ製品

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。