楽天ひかり回線にTP-Linkルーターを接続するには

設定の際に困ったら
更新済み06-21-2021 09:48:02 AM 34937
対象製品: 

通常のIPv4接続の場合

接続設定の前に以下を準備・確認してください。

  1. 楽天ひかり ご契約内容のお知らせ
  2. フレッツ光回線の工事とモデム(ONU)が正常に動作しているかを確認

すべてのTP-Linkルーターは楽天ひかりのIPv4接続(PPPoE接続)に対応しています。設定方法はTetherアプリとPCで異なるので手順については以下をご覧ください。

設定途中に入力を求められるPPPoEユーザー名とパスワードには「楽天ひかり ご契約内容のお知らせ」に記載された、楽天ひかり接続用ID(@m.rakutenbb.jpや@f.rakutenbb.jpまですべて)と接続用パスワードを入力してください。

PPPoE接続の初期設定の手順 (管理画面での設定)

PPPoE接続の初期設定の手順 (Tetherアプリでの設定)

 

IPv6接続(DS-Lite/クロスパス)の場合

接続設定の前に以下を準備・確認してください。

  1. DS-Lite接続に対応したTP-Linkルーター (こちらの動作確認済みルーターをご確認ください)
  2. フレッツ光回線の工事とモデム(ONU)が正常に動作しているかを確認
  3. ご利用の回線でクロスパスが開通しているかの確認

TP-Linkの一部のルーターはIPv4 over IPv6接続(通称IPv6 IPoE)に対応しており、比較的高速な回線をご利用いただけます。

設定手順は以下をご覧ください。

PCで設定の場合

  1. PCをルーターのWi-Fiに接続します。
  2. ウェブブラウザを開き、アドレスバーに「192.168.0.1」もしくは「tplinkwifi.net」と入力して管理画面にアクセスします。
  3. 基本 > インターネット、もしくはインターネット設定欄を開き、接続タイプを「DS-Lite」に設定し、AFTR名に「dgw.xpass.jp」と入力して保存をします。
    - Wi-Fi 6対応ルーター等の場合(Archer AX73やArcher C80等)

    - Wi-Fi 5対応ルーターの場合(Archer A10/A2600やA6など)
  4. ステータス画面を開き「接続しました」になっているかを確認してください。
    - Wi-Fi 6対応ルーター等の場合(Archer AX73やArcher C80等)

    - Wi-Fi 5対応ルーターの場合(Archer A10/A2600やA6など)

スマートフォンで設定の場合(Tetherアプリ)

  1. TP-Link IDを作成します。作成手順はこちらをご覧ください。
  2. ルーターのWi-Fi(TP-Link_XXXX)にスマートフォンを接続しTetherアプリを開きます。
  3. ルーターの機種が表示されるので、そちらを選択してください。
  4. 覚えやすい適当なログインパスワードを作成しルーターにログインをします。
  5. ツール > インターネット接続 を開き、接続タイプを「DS-Lite」に設定し、AFTR名には「dgw.xpass.jp」と入力して保存をしてください。
  6. インターネット接続設定画面で、「接続しました」と表示されれば接続完了です。

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

Recommend Products

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。