保護者による制限(ペアレンタルコントロール)の設定方法(タブ型管理画面の機種)

User Application Requirement
Updated 06-11-2018 01:54:37 AM
対象製品: 

保護者による制限(ペアレンタルコントロール)とは

保護者による制限機能を使用すると、特定の時間や特定のサイトのアクセスを制限(httpsサイトは不可)することでお子様のインターネット使用をコントロールすることができます。

 

例:学校がある日の前日夜〜朝に、お子様(太郎くん)のiPhoneのインターネット接続をGoogle.comのみに制限をすることで実質全てのアクセスを制限します。

 

TP-Linkルーターの管理画面にログインします。

  1. 画面上部の「詳細設定」>「保護者による制限」を開き機能を有効にします。
  2. 追加」をクリックします。
  3. 既存のデバイスの表示」をクリックし、対象のデバイスを選択してください。説明欄はわかりやすい説明などを適当に入力して下さい。
  4. 時計のマークのアイコンをクリックしてインターネットアクセス時間の設定を行ってください。(設定の前にルーターの時刻設定が正しいかをご確認ください。)
  5. 制限ポリシーを選択します。 ブラックリストの場合、追加されたキーワードを含むサイトには指定した時間はアクセスできなくなります。ホワイトリストにドメインを追加すると指定した時間はそのドメインを含むサイトにしかアクセスする事が出来なくなります。
  6. これで太郎くんのiPhoneは22:00~2:00の間はGoogle.comのみにしか接続できず実質LINEやゲーム等ができなくなります。サンプルでGoogleを使用しましたが更にニッチなサイトを登録しても問題はありません。

注意:
近年急速に普及しているSSL通信を使用したサイト(https)は非常に強力な暗号化を施されているため、保護者による制限は機能しません。
httpのサイトでは設定どおりの制限が効き、httpsのサイトでは機能しない場合は、恐れ入りますが保護者による制限機能は利用できません。
*省庁のHPなどはhttpのサイトが多いのでそちらでお試しください。