Archer C80

新製品

AC1900 MU-MIMO Wi-Fi ルーター

  • 802.11ac Wave2 Wi-Fi – 総使用可能無線帯域幅1.3Gbps / 2.4GHz 600Mbps / 5GHz 1300Mbps
  • 3×3 MIMO テクノロジー –お手持ちの3 x 3対応機器の性能を余すことなく発揮できる 3 x 3 Mimo対応
  • より飛ぶようになったWi-Fi – ビームフォーミング対応により、いままでよりも効率よく広いWi-Fiカバー範囲を実現しました
  • MU-MIMO – MU-MIMO対応で、従来に比べより効率の良い通信が可能となり、全体のパフォーマンスの底上げを実現しました
  • パーソナライズされた管理機能 – 個別にプロファイルを作成することができ、保護者による制限等がより使いやすくなりました
  • 自動でもかしこく振り分け – 改良されたスマートコネクトと、エアタイムフェアネス機能でルーターがネットワークの性能をいつでも最適に自動調節します

メインストリーム向け
高性能Wi-Fi

デュアルバンド | 全ポートGiga

AC1900 MU-MIMO Wi-Fi ルーター

Archer C80

最高のパフォーマンスを実現する
3ストリーム

Archer C80は、3×3 MIMOによる3ストリーム転送に対応することにより、3×3 対応の機器の通信パフォーマンスを最大限に発揮することができるようになります。

3x3
MIMO

より効率が良くなりました

Archer C80は合計1900Mbpsに達する高速なWi-Fiに対応することにより高い安定性と瞬きする間もない速さを兼ね備えた ネットワークを構築します。
2.4GHzバンド では速度は毎日のタスクやEメール、Webブラウジングに十分な速度を提供し、 5GHzバンドでは無線によるラグに悩むことなくオンラインゲームや4K UHD画質の動画ストリーミングを 楽しみましょう

  • 5 GHz Band   1300 Mbps
  • 2.4 GHz Band   600 Mbps

より広くなったWi-Fiカバー範囲

高感度の外部アンテナにより、より広がったWi-fiカバー範囲。さらに、ビームフォーミング技術が遠くのWi-Fi機器や、出力の弱い機器も検知し電波を自動的に集中させます。

ビームフォーミング無し Archer C80

よりたくさんつながります

ArcherC80は、MU-MIMOに対応したことにより、複数の機器と同時に通信できるようになりました。
そのため、従来に比べ最大で3倍の効率で通信を行い、たくさんつなげても速度を保ったままスムーズに様々なエンターテインメントを楽しめます。

通信もおまかせで
かしこく調節

改良されたスマートコネクトを搭載したArcherC80は、自動的に端末との通信に使用するバンドを2.4GHzと5GHzで調節します。さらにエアタイムフェアネス機能が、Wi-Fiネットワーク内の機器ごとの優先度を調節してくれます。面倒な調節はすべてルーターにおまかせでもっと別のことに夢中になれます。

  •   エアタイムフェアネス
  •   スマートコネクト

全ポートGiga対応

ArcherC80は、全ポート(1 WAN+ 4 LAN)がGiga。だからPCでも、スマートTVでも、ゲーム機でも有線接続なら最高の速度も最高の安定性も同時に確保できます。

デスクトップPC スマートTV コンピュータ NAS

ネットワークをパーソナライズ

ArcherC80ならネットワークを豊富なツールでパーソナライズできます。

 
 

保護者による制限

改良された保護者による制限で、1日のインターネット時間や、コンテンツを制限できます。

 
 

ゲストネットワーク

ゲストネットワーク機能を使用すれば、あなたのネットワークを安全に保ったままゲストにインターネット接続を提供できます。

指先だけでかんたんセットアップ

ArcherC80と、iOS、Androidスマートフォン用アプリTetherを組み合わせると、指先だけであっという間にセットアップが完了します。もちろん、セットアップ後の管理もアプリで行なえます。

Tether's qrcode Tether
  •  IPv6
    対応

    ArcherC80は新しいIPv6 (Internet Protocol Version 6)通信に対応します。

  •  Quality of
    Service

    QoSで手動で優先度を設定可能

  •  クラウド
    サービス

    クラウドサービス対応なので、ルーターの更新や更新通知、リモート管理などさまざまな便利機能を使えます

ワイヤレス
規格 Wi-Fi 5
IEEE 802.11ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11n/b/g 2.4 GHz
Wi-Fi速度 AC1900
5 GHz: 1300 Mbps (802.11ac)
2.4 GHz: 600 Mbps (802.11n)
Wi-Fi範囲 4LDK
4× 高性能固定アンテナ
複数のアンテナが信号を増幅させより多くの方向と広いエリアをカバーします

ビームフォーミング
クライアントに無線信号を集中させWi-Fi範囲を拡大します

高性能FEM
送信パワーを改善し信号範囲を強化します
Wi-Fi性能 標準(Medium)
デュアルバンド
最適なパフォーマンスを得るためにデバイスを異なる帯域へ割り当てます

3×3 MU-MIMO
複数のMU-MIMO対応クライアントと同時に通信します

エアタイムフェアネス
帯域の過度な占有を制限することによりネットワーク効率を向上させます
動作モード ルーターモード
ブリッジモード
ハードウェア
プロセッサー 1.2 GHz CPU
有線ポート 1× ギガビットWANポート
4× ギガビットLANポート
ボタン WPS/Wi-Fiボタン
電源オン/オフボタン
リセット(初期化)ボタン
電源 US Version
12 V ⎓ 1.5 A

EU Version
12 V ⎓ 1 A
セキュリティ
Wi-Fi暗号化 WEP
WPA
WPA2
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)
ネットワークセキュリティ SPIファイアウォール
アクセスコントロール
IP & MACアドレスバインディング
アプリケーションレイヤーゲートウェイ
ゲストネットワーク 1× 5 GHz ゲストネットワーク
1× 2.4 GHz ゲストネットワーク
ソフトウェア
プロトコル IPv4
保護者による制限 URLフィルタリング
利用時間の制限
WANタイプ 動的IP
静的IP
PPPoE
PPTP
L2TP
QoS デバイスごとのQoS
クラウドサービス OTAファームウェアアップグレード
TP-Link ID
DDNS
NAT転送 ポート転送
ポートトリガー
DMZ
UPnP
IPTV IGMPプロキシ
IGMPスヌーピング
ブリッジ
タグVLAN
DHCP アドレス予約
DHCPクライアントリスト
サーバー
DDNS TP-Link
NO-IP
DynDNS
管理 Tetherアプリ
Webブラウザ
Webエミュレータはこちら>
フィジカル
寸法 (W×D×H) 215 × 117 × 32 mm
パッケージ内容 Wi-Fiルーター Archer C80
電源アダプター
RJ45 LANケーブル
かんたん設定ガイド
その他
システム要件 Internet Explorer 11+, Firefox 12.0+, Chrome 20.0+, Safari 4.0+, またはその他Java対応ブラウザ

ケーブルまたはDSLモデム

インターネット接続契約
認証 FCC, CE, RoHS
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉ ~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉ ~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください
テストデータ
Wi-Fi送信電力 CE:
<20dBm(2.4GHz)
<23dBm(5.15GHz~5.25GHz)
FCC:
<30dBm(2.4GHz & 5GHz)
Wi-Fi受信感度 5GHz:
11a 6Mbps:-98dBm, 11a 54Mbps:-78dBm
11ac VHT20_MCS0:-98dBm, 11ac VHT20_MCS8:-72dBm
11ac VHT40_MCS0:-92dBm, 11ac VHT40_MCS9:-68dBm
11ac VHT80_MCS0:-89dBm, 11ac VHT80_MCS9:-64dBm

2.4GHz:
11g 6Mbps:-97dBm, 11a 54Mbps:-77dBm
11n VHT20_MCS0:-97dBm, 11n VHT20_MCS8:-72dBm
11n VHT40_MCS0:-92dBm, 11n VHT40_MCS9:-67dBm

*最大無線信号速度は、IEEE標準802.11仕様に基づいた速度です。 実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバーエリアは保証されず、以下の物理的な要因により異なります。1)建築資材、物理的な対象物、障害物などの環境要因、2)ローカル干渉、通信量と密度、製品の場所、ネットワークの複雑さ、等のネットワークのオーバーヘッド、3)定格性能、場所、接続、品質、およびクライアントの状態を含むクライアント側の制限。

* MU-MIMOを使用するには、クライアントもMU-MIMOもサポートする必要があります。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States (English)?

Check products and services for your region.