EAP615-Wall

発売予定

AX1800 壁面埋め込み型 Wi-Fi 6アクセスポイント

  • 高速WiFi 6:合計最大速度1775Mbps(574Mbps:2.4GHz&1201Mbps:5GHz)を提供**
  • 高性能接続:より高いネットワーク効率と低遅延を実現
    • ギガビットポート×4:アップリンク×1/ダウンリンク×3を搭載し、ダウンリンクポートの1つは有線デバイスへ電力を供給できるPoEパススルーに対応
  • 便利な管理システム:Omada SDNに統合することでクラウドアクセスやリモート管理が可能に
  • 安全なゲストネットワーク:複数の認証オプション(SMS/Facebook WiFi/バウチャーetc.) と豊富なワイヤレスセキュリティ技術を搭載
  • 手軽に取り付け可能:86mm・EU・US標準のジャンクションボックスと802.3af/at PoEに対応しているため、大掛かりな工事は不要

 

Omada WiFi 6の詳細はこちら >>​

OmadaクラウドSDNの詳細はこちら >>​

Wi-Fi 6でより快適な空間を

Omada EAP615-Wall
Wi-Fi 6

優れたWi-Fi 6スピード

1024-QAMや長いOFDMシンボル等、最新の802.11axテクノロジーによって最大1775Mbpsの速度を実現。よりスムーズなオンライン体験や、多くのデバイスとの接続をサポートします。**

  •  

  • 同時にエンコード可能なデータが25%アップ

  •  

  • 長いOFDMシンボルで11%高速化

2ストリーム WiFi 5

2ストリーム WiFi 6

5GHz

40% 高速

867Mbps

1201Mbps

2ストリーム WiFi 5

2 ストリーム WiFi 6

2.4GHz

90%高速

300Mbps

574Mbps

充実したユーザー体験を

最新のWiFi 6と高度なワイヤレス技術によって、より高いネットワーク効率と低遅延を提供します。*

  •  

    MU-MIMO

  •  

    OFDMA

  •  

    BSS Coloring

  •  

    WiFi 6

  •  

    シームレス
    ローミング

  •  

    バンドステアリング

Omada SDNプラットフォームへシームレスに統合

Omada SDN(Software Defined Networking)プラットフォームは、アクセスポイント・スイッチ・ゲートウェイ等のネットワークデバイスを統合し、100%集中型のクラウド管理を提供。1つの管理画面から全てを操作できる拡張性の高いネットワークを作成します。

  •   ハードウェア or ソフトウェアコントローラー
  •   集中型クラウド管理
  •   インテリジェント
    モニタリング

WiFi 6 AP
(高密度環境向け)

天井取付型AP

壁面埋込型AP

屋外用AP

Omada対応JetStream PoEスイッチ

Omadaハードウェアコントローラー

Or

Omadaソフトウェアコントローラー

Webブラウザ

Omadaアプリ

クラウドアクセス

インターネット

Omada
VPNルーター

セキュリティ対策も不可欠

WPA3によるエンタープライズクラスのセキュリティ保護・ポータル認証・分離したゲストネットワークを利用することで、ブルートフォースアタック(総当たり攻撃)やスヌーピングから、ネットワークとデータを守ります。

  •  

    最大16個のSSIDで
    安全なゲストネットワークを

    ゲストネットワークアクセスが、お客様へ強化されたセキュリティを提供。複数のSSIDによって柔軟なアクセス管理も可能になります。

  •  

    Facebook Wi-Fi/SMSログイン対応のゲストネットワーク

    Captive portal(SMS・Facebook WiFi・バウチャーを含む)と802.1x認証によって、許可されたゲストだけがネットワークに接続できるようにします。お客様向けに作成したマーケティングページを活用して、ビジネスの成長を図りましょう。

  •  

    WPA3で安心のフリーWi-Fi

    高度なWPA3が、これまで保護されていなかったフリーWiFiホットスポットにも、強化されたデータセキュリティを提供します。

PoEで電気工事不要

802.3af/802.3at PoE(Power over Ethernet)に対応し、PoE対応のスイッチから給電できるため、各部屋に追加の電源や配線工事を行う必要はありません。

TP-Link PoEスイッチ

LANケーブル

便利なギガビットポート搭載

4つのギガビットポート(アップリンク×1 + ダウンリンク×3)のうち、ダウンリンクポートの1つはPoEパススルーに対応しているため、VoIP電話のような有線デバイスを追加電源なしで給電・通信させることができます。

 

※PoEパススルー(OUT)利用時の要件については仕様ページをご確認ください。 

  •  VoIP電話
  •  プリンター
  •  PC
  •  スマートTV

手軽に設置できます

かんたんに取り付けることができるため、大掛かりな工事の必要もなく、無駄な時間やコストの削減が可能です。

※3種類の壁用ジャンクションボックス対応

  •  

    86mm ジャンクションボックス

  •  

    EU標準 ジャンクションボックス

  •  

    US標準 ジャンクションボックス

Omadaアプリでかんたん管理

無料のOmadaアプリを使えば、画面表示に沿って進めるだけでセットアップが完了。スマートフォンやタブレットから、構成の設定・ネットワーク状態のモニタリング・クライアントの管理等を手軽に行うことができます。

 
 
ハードウェア機能
インターフェイス • アップリンク:10/100/1000 Mbpsイーサネットポート×1
• ダウンリンク:10/100/1000 Mbpsイーサネットポート×3

※ダウンリンクのうち1つがPoE OUT対応。PoE OUTの利用にはEAP615-Wall自体が802.3at PoE+給電がされている必要があります。実験室におけるPoEパススルーの最大出力は13W(EUバージョン) ・12W(USバージョン)となっています。
物理セキュリティ ロック Yes
ボタン Reset
電源 802.3af/at PoE
消費電力 EU:10W(802.3at PoE、PoE Out off)
US:11.5W(802.3at PoE、PoE Out off)
寸法 143 × 86 × 20 mm
アンテナ デュアルバンドアンテナ× 2
• 2.4GHz:3dBi× 2
• 5GHz:4dBi× 2
取り付け 壁面埋め込み型
ワイヤレス機能
ワイヤレス規格 IEEE 802.11ax/ac/n/g/b/a
周波数範囲 2.4 GHz and 5 GHz
信号レート • 5 GHz: Up to 1201 Mbps
• 2.4 GHz: Up to 574 Mbps
ワイヤレス機能 • SSID×16(各バンド最大8個)
• Wi-Fiオン/オフ
• チャンネル自動設定
• 出力制御(dBmの送信出力)
• QoS(WMM)
• シームレスローミング
• ビームフォーミング
• MU-MIMO
• レート制限
• ロードバランス
• エアタイムフェアネス
• バンドステアリング
• 再起動スケジュール
• RADIUSアカウンティング
• MAC認証
• ワイレス統計
• 静的IP/動的IP
ワイヤレスセキュリティ • Captive Portal認証
• アクセスコントロール
• ワイレスMACアドレスフィルタリング
• 各クライアント間のアクセス制限(プライバシーセパレーター)
• VLAN
• 不正AP検知
• 802.1X対応
• WPA-Personal/Enterprise, WPA2-Personal/Enterprise, WPA3-Personal/Enterprise
送信パワー • CE:
< 20 dBm (2.4 GHz, EIRP)
< 23 dBm (5 GHz, EIRP)

• FCC:
< 21 dBm (2.4 GHz)
< 21 dBm (5 GHz)
管理機能
Omadaアプリ Yes
集中管理 • Omadaハードウェアコントローラー(OC300)
• Omadaハードウェアコントローラー(OC200)
• Omadaソフトウェアコントローラー
クラウドアクセス Yes(OC300・OC200・Omadaソフトウェアコントローラー経由)
Emailアラート Yes
LED ON/OFF コントロール Yes
管理 MAC アクセスコントロール Yes
SNMP v1, v2c, v3
システムログ ローカル/リモート Syslog ローカル/リモートSyslog
SSH Yes
Webベース 管理 HTTP/HTTPS
L3 マネージメント Yes
マルチサイト マネージメント Yes
マネージメント VLAN Yes
その他
認証 CE, FCC, RoHS
付属品 • EAP615-Wall本体
• 設置ガイド
• 取り付けキット
システム要件 Microsoft Windows XP, Vista, Windows 7, Windows 8, Windows10
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください

*WiFi 6及びOFDMA・MU-MIMOの利用にはクライアント端末側もそれらに対応している必要があります。

**最大無線信号速度は、IEEE 802.11規格の仕様から導かれる物理速度です。実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、建築材料、物理的障害等の環境要因や近隣からの電波干渉、トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッドや、定格性能、場所、接続品質、クライアント条件等のクライアントの制限によって左右される為、保証されるものではありません。

シームレスローミングにはファームウェアのアップグレードが必要になる場合があります。また、Omadaメッシュとシームレスローミングを利用する際は、Omada SDNコントローラーの使用が必要です。設定方法は、Omada SDNコントローラーのユーザーガイドをご参照ください。

PoEパススルーは、802.3at規格でデバイスに電力を供給している場合にのみ使用できます。実験室でのテスト結果に基づくPoEパススルーの最大出力は13W(EUバージョン)・12W(USバージョン)となっていますが、実際の供給電力を保証するものではありません。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。