Omadaアプリに対応したデバイスかを確認するには

以下の手順でOmadaアプリに対応したデバイスかの確認をしてください。

1. デバイスのファームウェア バージョンを確認する

以下の手順でデバイスのファームウェアを確認してください。 ( ハードウェアのバージョン確認の方法はこちら ) :

  • STEP1

    EAPの電源を入れて、Wi-Fiで接続をします。

    ヒント: 新しくEAPを購入・導入する場合はラベルに記載されている工場出荷時の既定のSSIDに接続してください。(TP-Link_2.4GHz/5GHz_XXXXXX)

  • STEP2

    ウェブブラウザを起動し、 http://tplinkeap.netとアドレスバーに入力をします。

  • STEP3

    EAPのユーザー名とパスワードを入力してログイン。

    注意: 新しく導入するWAPの場合、工場出荷時のユーザー名とパスワードであるadminと入力してください。

  • STEP4

    Monitoring > AP > Device Informationページを開き、ファームウェアのバージョンを確認します。Buildナンバーはリリース日を表しており、 20180411の場合は2018年4月11日にリリースされたことを表します(リリースと公開日は大きく変わる場合があります)。

3. ファームウェアのアップグレード

デバイスのファームウェアをアップグレードは以下の手順で行ってください:

  • STEP1

    EAPの電源を入れて、Wi-Fiで接続をします。

    ヒント: 新しくEAPを購入・導入する場合はラベルに記載されている工場出荷時の既定のSSIDに接続してください。(TP-Link_2.4GHz/5GHz_XXXXXX)

  • STEP2

    ウェブブラウザを起動し、http://tplinkeap.netとアドレスバーに入力をします。

  • STEP3

    EAPのユーザー名とパスワードを入力してログイン。

    注意: 新しく導入するWAPの場合、工場出荷時のユーザー名とパスワードであるadminと入力してください。

  • STEP4

    System > Firmware Updateページを開き、ボタンをクリックし、ダウンロードしたファームウェアのファイル(.bin)を選択しボタンをクリックします。 アップグレードが完了するとEAPは再起動をします。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。