TL-SG2008P

JetStream 8ポート ギガビット スマートスイッチ ( 4PoE+ ポート搭載)

  • PoE総出力 62W:合計62W*の給電が可能な802.3at/af準拠PoE+ポート×4を搭載
  • ギガビットポート:4つのPoE+ポートと4つのPoE非対応ポートすべてギガビット対応
  • Omada SDNで一括管理:集中型クラウド管理・インテリジェントモニタリング
  • 集中管理:クラウドアクセスとOmadaアプリで管理がより便利でかんたんに
  • 堅牢なセキュリティ: IP-MAC-ポートバインディング・ACL・ポートセキュリティ・DoS保護・ストーム制御・DHCPスヌーピング・802.1X・ Radius等に対応
  • 音声・ビデオを最適化:L2/L3/L4 QoSおよびIGMPスヌーピングに対応

TP-Link PoEテクノロジーについて >

 

OmadaクラウドSDNについて>​

 

Web上で公開しているマニュアルや設定画面はすべて英語のみです。ご了承の上お求めください。
  • ビジネスの成長を支える【TP-Link PoEスイッチ】

TP-Link | Omada Centralized Management

スマートなスイッチに切り替え

JetStream 8ポート ギガビット スマートスイッチ (PoE+ 4ポート搭載)

TL-SG2008P

  •  

    集中型
    クラウド管理

  •  

    複数拠点管理

  •  

    Omadaアプリ

  •  

    マルチキャスト
    最適化

  •  

    VLAN

  •  

    アクセス
    コントロール

  •  

    PoE総出力62W*

  •  

    金属筐体

様々な用途に最適

TL-SG2008PはPoE機器と互換性があるためIPカメラ・IP電話・アクセスポイントなどのPoE給電や、PoE非対応のPC・プリンターなどとも併せて利用可能です。

  •  

    防犯・監視

    IPカメラ

  •  

    会議室

    IP電話

  •  

    Wi-Fiの設置

    Omada EAP

  •  

    有線接続

    PCやプリンターなど

PoEでネットワークを手軽に拡張

LANケーブル1本で電源とデータ通信を行うPoE機器は電源を確保する必要がないので手軽に機器の拡張が可能です。802.3af/at準拠のPoEポートは各ポート最大62W*供給可能で、IPカメラ・IP電話・Wi-Fiアクセスポイントなどに利用可能でオフィス・寮など小規模のネットワークへの導入に最適です。

インターネット
ルーター
監視カメラ
モニター
IPカメラ
IP電話
Wi-Fi AP

パフォーマンスを高める様々な機能

  •  

    ACL(アクセスコントロールリスト)

    ACLは仮想管理者としての役割を果たし、接続されたすべてのデバイスがユーザー定義のネットワークルールに従ってデータを取得できるようにし、必要なネットワークレギュレーションの作成を支援します。

  •  

    遅延を低下させるQoS

    音声や動画などの遅延に弱いアプリケーションを優先して処理

  •  

    VLANでセキュリティを強化

    グループを細かく分けることでセキュリティを向上させ、ネットワーク全体の効率を向上させます。

Omada SDN—法人向けに進化したクラウドソリューション

Omada SDN(Software Defined Networking)プラットフォームはWi-Fi AP・スイッチ・ゲートウェイなどのネットワーク機器を統合し、企業のネットワークをより効率的で安定・安全なものにします。

Omadaコントローラー
天井取付式型AP
壁面埋め込み型AP
屋外用AP
TL-SG2008P
SafeStream
セキュリティゲートウェイ
クラウドアクセス
クラウド
サービス

手軽なクラウド管理:
100%一元化されたネットワークのクラウド管理はいつでもどこでも1つのインターフェイス上ですべての管理が可能になります。

Omadaアプリで手軽に管理

アプリに表示される手順に設定すれば数分で設定が済みます。またネットワーク管理や接続端末のモニタリングもスマートフォンやタブレットから簡単に行うことが出来ます。

 
 
一覧を見る >

Related Solutions

  • Switches for Surveillance

    For general surveillance, TP-Link has designed a variety of PoE Switches to meet the requirements of most IPCs. Many robust features provide value well beyond basic networking needs, creating a versatile and reliable surveillance network to grow your business.

    • Long-Range PoE
    • Auto Camera Recovery
    • Enhanced Network Security
  • ホスピタリティ

    TP-Link Omadaは優れたWiFi性能・デザイン・保守性に加えて予算に合わせた機種選定が可能なのでホテルのネットワークに最適です。

    • WiFi・有線を全館に配備
    • 宿泊者向けWiFiを柔軟に管理
    • シームレスローミング
    • 手軽に管理
  • 教育

    現在の教育ではWiFi接続が不可欠です。信頼性・安全性・利便性に優れたWiFiは、学生たちの無数の情報への無制限なアクセスを可能にします。また、教職員はより効果的な学習と能力開発を促進する様々なリソースにアクセスすることができます。

    • 手軽に管理
    • 大量の端末が接続可能なWiFi
    • 学校全体をカバーするWiFiと有線LAN接続
    • VPNとセキュリティ
ハードウェア機能
規格及びプロトコル IEEE 802.3i, IEEE 802.3u, IEEE 802.3ab, IEEE 802.3ad, IEEE 802.3af, IEEE 802.3at, IEEE 802.3x, IEEE 802.1d, IEEE 802.1s, IEEE 802.1w, IEEE 802.1q, IEEE 802.1p, IEEE 802.1x
インターフェイス • 10/100/1000 Mbps RJ45ポート×8(ポート1~4は802.3at/af PoE+対応)
• Auto-Negotiation/Auto MDI/MDIX
ネットワーク メディア • 10BASE-T: UTP カテゴリー 3, 4, 5 ケーブル(最長100m)
• 100BASE-TX/1000Base-T: UTP カテゴリー 5, 5e 以上のケーブル (最長100m)
ファンの数量 ファンレス
電源 • 外部電源アダプター(出力:53.5 VDC/ 1.31A)
消費電力 73.8W(220V/50Hz:62W PD接続時)
PoE ポート(RJ45) • 規格:802.3af/at 準拠
• PoEポート:4ポート
• 供給電力:62W*
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 209 x 126 x 26mm
最大消費電力 • V1: 69.7 W (220 V/50 Hz) (with 62 W PD connected); 7.9 W (220 V/50 Hz) (no PD connected)
• V2: 73.8 W (220 V/50 Hz) (with 62 W PD connected)
• V3: 77.3 W (110 V/60 Hz) (with 62 W PD connected)
最大放熱 • V1: 237.82 BTU/hr (220 V/50 Hz) (with 62 W PD connected); 26.95 BTU/hr (220 V/50 Hz) (no PD connected)
• V2: 251.84 BTU/hr (220 V/50 Hz) (with 62 W PD connected)
• V3: 263.6 BTU/hr (110 V/60 Hz) (with 62 W PD connected)
パフォーマンス
帯域幅/バックプレーン 16Gbps
MACアドレス テーブル 8K
パケット バッファメモリー 4.1Mbit
ジャンボ フレーム 9KB
ソフトウェア機能
QoS機能 • 802.1p CoS/DSCPプライオリティ
• プライオリティキュー×8
• プライオリティスケジュールモード
- SP (Strict Priority)
- WRR (Weighted Round Robin)
• キュー ウェイト コンフィグ
• 帯域幅制御
- ポート/フローベースのレート制限
• Smoother Performance
• ストーム制御
- 複数の制御モード(kbps/ratio)
- ブロードキャスト/マルチキャスト/アンノウン-ユニキャスト制御
L2及びL2+機能 • DHCP Relay
- DHCP VLAN Relay
• DHCP L2 Relay
• Link Aggregation
- Static link aggregation
- 802.3ad LACP
- Up to 8 aggregation groups and up to 8 ports
per group
• Spanning Tree Protocol
- 802.1D STP
- 802.1w RSTP
- 802.1s MSTP
- STP Security: TC Protect, BPDU Filter/Protect,
Root Protect
• Loopback Detection
• Flow Control
- 802.3x Flow Control
• Mirroring
- Port Mirroring
- CPU Mirroring
- One-to-One
- Many-to-One
- Flow-Based
- Ingress/Egress/Both
• Device Link Detect Protocol (DLDP)
• 802.1ab LLDP/ LLDP-MED
L2マルチキャスト • 511 IPv4, IPv6 shared multicast groups
• IGMP スヌーピング
- IGMP v1/v2/v3 スヌーピング
- ファストリーブ
- IGMPスヌーピングクエリ
- 静的グループ設定
• MVR(Multicast VLAN Registration)
• マルチキャストフィルタリング
• MLDスヌーピング
- MLD v1/v2 スヌーピング
- ファストリーブ
- MLD スヌーピングクエリ
- 静的グループ設定
• IPマルチキャスト制限 (256 プロファイル、各プロファイル16エントリ)
IPv6対応 • IPv6 デュアル IPv4/IPv6
• MLDスヌーピング
• IPv6 ND
• MTU探索
• ICMP version 6
• TCPv6/UDPv6
• IPv6 アプリケーション
- DHCPv6 クライアント
- Ping6
- Tracert6
- Telnet (v6)
- IPv6 SNMP
- IPv6 SSH
- IPv6 SSL
- Http/Https
- IPv6 TFTP
VLAN • VLAN グループ
- 最大4KのVLANグループ
• 802.1Q タグ VLAN
• MAC VLAN
• プロトコル VLAN
• GVRP
• 音声 VLAN
アクセスコントロール リスト • Support up to 230 entries
• Time-Range
- Time Slice
- Week Time-Range
- Absolute Time-Range
- Holiday
• Time-based ACL
• MAC ACL
- Source MAC
- Destination MAC
- VLAN ID
- User Priority
- Ether Type
• IP ACL
- Source IP
- Destination IP
- IP Protocol
- TCP Flag
- TCP/UDP Source Port
- TCP/UDP Destination Port
- DSCP/IP TOS
• IPv6 ACL
• Combined ACL
• Rule Operation
- Permit/Deny
• Policy Action
- Mirror
- Rate Limit
- Redirect
- QoS Remark
• ACL Rules Binding
- Port Binding
- VLAN Binding
• Actions for flows
- Mirror (to supported interface)
- Redirect (to supported interface)
- Rate Limit
- QoS Remark
セキュリティ • AAA
• 802.1X
- Port-based authentication
- MAC (Host) based authentication
- Authentication Method includes PAP/EAP-MD5
- MAB
- Guest VLAN
- Support Radius authentication and
accountability
• IP/IPv6-MAC Binding
- 512 Binding Entries
- DHCP Snooping
- DHCPv6 Snooping
- ARP Inspection
- ND Detection
• IP Source Guard
- 253 Entries
- Source IP+Source MAC
• IPv6 Source Guard
- 183 Entries
- Source IPv6 Address+Source MAC
• DoS Defend
• Static/Dynamic/Permanent Port Security
- Up to 64 MAC addresses per port
• Broadcast/Multicast/Unicast Storm Control
- kbps/ratio control mode
• Port Isolation
• Secure web management through HTTPS with
SSLv3/TLS 1.2
• Secure Command Line Interface (CLI)
management with SSHv1/SSHv2
• IP/Port/MAC-based access control
高度な機能 • Automatic Device Discovery
• Batch Configuration
• Batch Firmware Upgrading
• Intelligent Network Monitoring
• Abnormal Event Warnings
• Unified Configuration
• Reboot Schedule
MIB • MIB II (RFC1213)
• Bridge MIB (RFC1493)
• P/Q-Bridge MIB (RFC2674)
• Radius Accounting Client MIB (RFC2620)
• Radius Authentication Client MIB (RFC2618)
• Remote Ping, Traceroute MIB (RFC2925)
• Support TP-Link private MIBs
• RMON MIB(RFC1757, rmon 1,2,3,9)
管理機能
Omadaアプリ Yes
集中管理 • Omadaハードウェアコントローラー (OC300)
• Omadaハードウェアコントローラー(OC200)
• Omada ソフトウェアコントローラー
クラウドアクセス 対応 (OC200/OC300/Omadaソフトウェアコントローラー経由)
ゼロタッチプロビジョニング Yes. Requiring the use of Omada Cloud-Based Controller (Supported by TL-SG2008P v1, v3 and above, while is not supported by TL-SG2008P v2)
管理機能 • GUI
• CLI (telnet)
• SNMPv1/v2c/v3
• SNMP Trap/Inform
• RMON (1,2,3,9 グループ)
• SDM テンプレート
• DHCP/BOOTP クライアント
• デュアルイメージ, デュアルコンフィグ
• CPU モニタリング
• ケーブル診断
• EEE
• SNTP
• システムログ
その他
認証 CE, FCC, RoHS
パッケージ内容 • TL-SG2008P本体
• 電源アダプター
• 設置ガイド
• ゴム足
システム要件 Microsoft® Windows® 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or Windows 7/8/10, MAC® OS, NetWare®, UNIX® or Linux.
動作環境 動作温度: 0℃~50℃ (32℉~122℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください

*PoEの供給電力はラボでのテスト結果に基づきます。実際のPoE供給電力はクライアント端末や利用環境に応じて左右します。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。