TL-POE10R

新製品

PoE スプリッタ

  • IEEE 802.3af 
  • 選択可能 電源出力
  • ギガビット サポート
  • プラグ & プレイ, 複雑な設定は必要ありません

 

 

 

製品の機能

PoEスプリッタTL-POE10Rは、IEEE 802.3af規格に完全準拠し、TL-SG3424P、TL-SF1008P、TL-SF1008PなどのすべてのIEEE 802.3af PoE対応PSE(電源装置)またはPoEアダプタと連携できます。 POE150S、または同等の製品を使用して、12V、9Vまたは5Vの直流電流を、AP、IPカメラ、またはIP電話などの機器を駆動するための電源ラインまたはコンセントがないところに届けます。
PoEスプリッタは、PoEで電源とデータ信号を入力し、LANと電圧選択可能な電源に分ける機器です。

 

 

 

ハードウェア機能
インターフェイス 2 10/100/1000Mbps RJ45 ポート
オート ネゴシエーション/オート MDI/MDIX
1 POWER アウトプット ポート
ネットワーク メディア 10BASE-T: UTP カテゴリー 3, 4, 5 ケーブル (最長 100m)
EIA/TIA-568 100Ω STP (最長 100m)
100BASE-TX: UTP カテゴリー 5, 5e ケーブル (最長 100m)
EIA/TIA-568 100Ω STP (最長 100m)
1000BASE-T: UTP カテゴリー 5, 5e, 6 ケーブル (最長 100m)
電源 12VDC 1A, 9VDC 1A, 5VDC 2A
基本機能 IEEE 802.3af / PSEs
電力供給 最長 100m
12VDC, 9VDC / 5VDC パワー アウトプット
LED インジケータ PWR
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 3.2*2.1*0.9 in.(80.8*54*24 mm)
ソフトウェア機能
基本的な機能 IEEE 802.3af 対応 PSEs
電源供給 最大 100m
12VDC, 9VDC / 5VDC 電源供給
その他
認証 FCC, CE, RoHS
付属品 PoEスプリッターTL-POE10R
M-M DCコード (内径:φ2.1mm, 外径:φ5.5mm, センタープラス)
RJ45 ケーブル
インストールガイド
システム要件 Microsoft® Windows® 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or Windows 7, MAC® OS, NetWare®, UNIX® or Linux.
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States (English)?

Check products and services for your region.