ハードウェアバージョンとは?どこで確認できますか?

適用要件
更新済み08-17-2021 09:30:50 AM 14846319

いくつかの製品では、複数のハードウェアバージョンを販売しています。

ハードウェアバージョンとは、製品の年式のようなものであり、部品調達の都合などで同じ製品でもハードウェアバージョンが変更されることがあります。

製品名の最後にV1やV2がついていたり、全てのバージョンには専用に設計されたファームウェアが存在し、ハードウェアバージョンが異なる場合は基本的にファームウェアには互換性はありません。
 

最新バージョンのファームウェアをデバイスにアップグレードされる際に、お使いのTP-Link製品のハードウェアバージョンに合った正しいファームウェアのバージョンを選択する必要があります。

 

ここでは、どのようにTP-Link製品のハードウェアバージョンを確認方法の説明します。

製品背面または底面のシールをご覧ください。

※例外もございます。

一列に並んだ文字がございます 「Ver:X.Y」(例:Ver:1.0)シリアルナンバーのXがデバイスのハードウェアバージョンになります。
配列が「Ver: 1.1」の場合、通常ハードウェアバージョンV1という意味になります。

注意:

EUとUSのファームウェアはハードウェアバージョンが異なります。

二つのファームウェアを同時にアップグレードする際に使用しないでください。

FCC-IDの末尾を確認して頂き、ハードウェアバージョンが見つからなかった場合、通常はハードウェアバージョンV1になります。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。