iOSのウィジェットでTapoの操作やショートカットを利用するには

適用要件
更新済み03-07-2022 08:04:33 AM 6005
対象製品: 

*注意: こちらの記事をお試しいただくに際して、必ずTapoアプリを最新版にアップデートをしてください。

 

ウィジェットを使えば、iPhoneの「今日の表示」上でTapoデバイスのステータス確認やショートカットの利用が手軽に行えます。この記事ではそちらの設定方法を解説いたします。

 

Step 1: Tapoアプリ上でウィジェットの設定を行う

1. Tapoアプリにログインし、画面下部の"私"を開き、"ウィジェット"の設定画面を開きます。

2. 編集アイコンをタップし、ウィジェットに追加するショートカットやデバイスを選択します。ウィジェット上の並び順は、アイコンを長押しして入れ替えることができます。

*注意: Tapoデバイスのステータスは今後発売予定の一部製品で対応を予定している機能です。

  

 

Step 2: iPhone上でウィジェットを表示させる

1. ホーム画面かロック画面を右にスワイプするとiPhoneの「今日の表示」画面に切り替わるので、画面最下部の“編集”をタップします。

 

2. ご利用のiPhoneのOSがiOS 14以上の場合は画面最下部にもう一度移動し、“カスタマイズ”をタップします。
iOS 13以前の場合はこの手順は無視します。

3. “+”ボタンをタップし、Tapoのウィジェットを追加します。完了したら画面上部の“完了”をタップします。

これで完了です!

Tapoデバイスのオン/オフやショートカットをウィジェットから操作できるようになりました!

 

ウィジェット操作時にエラーが表示される場合はTapoデバイスがオンラインになっているかをご確認ください。

関連トピック

Looking for More

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

おすすめ製品

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。