HomeShieldのリアルタイム保護機能の設定方法

設定ガイド
更新済み02-26-2021 10:40:23 AM 7312
対象製品: 

リアルタイム保護はHomeShield Pro ユーザー専用です。以下3つの手段を用いてホームネットワーク及びIoT機器を保護しています。

  • 悪質な Web サイトのブロック
  • ホームネットワークとアプリケーションを外部からの攻撃から保護し脆弱性を排除
  • 感染したデバイスがネットワーク外のクライアントに機密情報やセキュリティ脅威を送信の阻止という3つの方法を用いて。

設定の前に:

  • TP-Link HomeShield対応ルーターとスマートフォン(iOS 9以上 or Android 4.2以上)をご用意ください。
    ※ Android端末は要件を満たしていてもスペック不足で利用できない場合があります。
  • スマートフォンにTP-Link TetherもしくはTP-Link Decoアプリをインストール。

設定手順:

注意: 記事内ではTetherアプリで設定を行います。

  1. TP-Link Tetherアプリを起動します。  をタップしログインをします。 参照: TP-Link IDの作り方
  2. 設定を行うルーターにログインをしたら画面下部のHomeShiledメニューをタップします。TP-Link IDとルーターの紐付けが済んでいない場合はツール > TP-Link IDから紐付けを行ってください。

  1. リアルタイム保護のカードの有効にするをタップし、TP-Link HomeSheiled Proの登録をします。参照:  TP-Link HomeShield Proの登録・解約方法

  1. 登録後保護の内容を確認できるようになります。

Looking for More

Recommend Products

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。