ブリッジモード(アクセスポイントモード)のルーターのIPアドレスを固定するには

設定ガイド
更新済み 03-30-2020 10:52:11 AM 13723

ブリッジモードでルーターをWi-Fiのアクセスポイントとしてご利用で、挙動が不安定な場合はルーターのIPアドレスを固定することで安定する場合があります。

以下の設定例はArcher A10を用いています。

設定したいIPアドレスが決まっている場合

  1. ブリッジモードのTP-Linkルーターとメインルーターを接続せず、PCやスマートフォン等とTP-LinkルーターをLANケーブルかWi-Fiで接続します。
  2. ウェブブラウザを開き、tplinkwifi.net もしくは 192.168.0.254と入力して管理画面を開きます(開かない場合はTP-Linkを再起動してみてください)。
  3. ログインをしたら 設定 > ネットワーク > LAN を開き、IPアドレス・サブネットマスク・デフォルトゲートウェイを入力します。

設定したいIPアドレスが決まっていない(わからない)場合

  1. ブリッジモードのTP-LinkルーターのWi-FiにPCやスマートフォンを接続します。
  2. ウェブブラウザを開き、http://tplinkwifi.netにアクセスします。
  3. 設定 > ステータス を開き、現在のTP-LinkルーターのIPアドレスを確認します。
  4. 設定 > ネットワーク > LAN を開き、アドレスタイプを「静的IP」に変更し、IPアドレスにご確認いただいたものを入力します。
    例:確認したIPアドレスが「192.168.1.37」である場合は、デフォルトゲートウェイには「192.168.1.1」と入力します。

Archer AX10AX11000の場合、IPアドレスの設定は インターネット > LAN から変更が可能です。

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States (English)?

Check products and services for your region.