Year:
--  
    Jun.2021
    08

    EAP660 HDを「ワイヤレスジャパン2021」Wi-BiZブースに展示いただきました

    先日6月2日(水)〜6月4日(金)に東京ビッグサイトで開催された国内最大級のワイヤレス通信の専門イベント「ワイヤレスジャパン2021」(主催:株式会社リックテレコム/日本イージェイケイ株式会社)の無線LANビジネス推進連絡会(Wi-BiZ)ブースにて、弊社法人用アクセスポイント「EAP660 HD」を展示いただきました。

    Wi-BiZでは災害時のインターネット接続を支援する「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」に取り組んでおり、会員企業である弊社も、昨年より「EAP660 HD」を始めとする対応製品をリリースしております。

    災害用統一SSID「00000JAPAN」とは、Wi-BiZが「大規模災害発生時における公衆無線LANの無料開放に関するガイドライン」で提唱している災害時の統一SSIDです。災害時において、契約キャリアに依存せず全ての公衆無線LANを使える環境を実現します。
    大規模災害時における公衆無線LANの無料開放に関するガイドライン第4.1版

    一般社団法人無線LANビジネス推進連絡会【Wi-BiZ】について

    「EAP660 HD」についてはこちら

    その他、災害用統一SSID「00000JAPAN」対応アクセスポイント

    ※災害用統一SSID「00000JAPAN」をご利用いただくには、コントローラー「OC200」または「OC300」を合わせて使用いただく必要がございます。

     

    上記アクセスポイントを含むOmada製品は、SDNソリューションへ統合することで100%集中型のクラウド管理を実現します。

    「Omada SDN Solution」についてはこちら

    ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

    From United States?

    Check products and services for your region.