Year:
--  
    Aug.2020
    28

    「Archer A6」がMONOQLOでU5000円 Wi-Fiルーターの “BEST BUY”を受賞しました。

    弊社製品「Archer A6」が 、[MONOQLO 10月号](晋遊舎)でU5000円 Wi-Fiルーターの BEST BUYを受賞しました。

    10月号のWi-Fiルーター辛口ランキング2020特集内で選出。昨今のテレワーク時代に買うべき1台を紹介しており、「Archer A6」はコスパ最強編の 5,000円以下ルーターとして見事1位に輝きました。

    MONOQLO誌は企業広告を掲載せず、あらゆる商品の善し悪しを、一切の忖度等無しに検証・評価し、その結果をズバリ判定す る「テストするモノ 批評誌」です。

     

     

    受賞製品 「Archer A6」 について

    3,000円台というお手頃価格でありながら、最新セキュリティ規格WPA3や次世代の通信方法IPv6 IPoEに対応している高性能MU-MIMOルーターです。コストパフォーマンスの高い製品を数多く提供している弊社においても“最安値”のWPA3対応製品となっており、高セキュリティかつ高速で快適なWi-Fi環境をお求めやすい価格で手にしていただけます。

    「Archer A6」製品ページ:https://www.tp-link.com/jp/home-networking/wifi-router/archer-a6/

    【製品情報】

    IPv6 IPoE対応 MU-MIMO Wi-Fiルーター「Archer A6 (想定販売価格: 税抜3,900)

    <製品情報>

    • Wi-Fiスピード: 867 Mbps(5GHz,11ac/n/a)+ 300 Mbps(2.4GHz, 11n/g/b)
    • アンテナ:外部アンテナ×4
    • ポート:ギガビットWANポート×1、ギガビットLANポート×4
    • 寸法:215×117×32mm 325g(ルーター本体のみ)
    • 推奨利用環境  :戸建て3階建、マンション4LDK、最大接続台数15台

    <製品スペック>

    • IPoE対応 : 日本の主要なIPv6 サービスに対応。(v6プラス、transix、フレッツ光ネクスト)
    • セキュリティ: 最新セキュリティー規格WPA3対応。
    • 保護者による制限: 端末のインターネットアクセス時間の制限が可能。
    • ゲストネットワーク: 独立したゲスト用Wi-Fiを作成。(ルーターモードのみ)
    • ブリッジモード搭載: 有線ルーターに接続してWi-Fiのアクセスポイントとしても利用可能。(一部機能に制限あり)
    • IPTV: IPTVのストリーミングを分岐してネットワークを安定して運用可能。
    • WPS: ワンタッチで簡単かつ安全にWi-Fi接続可能。
    • VPNサーバー: OpenVPNとPPTP VPNサーバーとして利用可能。

     

    【「Archer A6」の特徴】

    IPv6 IPoE対応ルーター

    IPv6 IPoEは、混雑した回線でもプロバイダーを変更することなく高速で利用できる次世代の通信方法です。インターネット利用者数増加や、在宅勤務の定着、動画配信サイトの普及に伴い、従来のIPv4 PPPoEにおいては1ギガ(1,000Mbps)回線であっても、利用者が多い夜間の時間帯等は10Mbps以下になる場合も珍しくありません。一般的に、4K動画の視聴は25Mbps、HD画質の視聴は5Mbpsが推奨速度とされているため、IPv4 PPPoEでは混雑時の動画視聴等が難しくなります。そのような場合でも、次世代のIPv6 IPoEでは、混雑を回避して高速で通信することができるようになるため、混雑時の大容量通信もストレスなく楽しむことができます。「Archer A6」はIPv6 IPoEに対応した高性能ルーターであり、快適なWi-Fi環境を提供します。

    ※ IPv6 IPoEを使用するにはIPv6 IPoEに対応した回線の契約や利用手続きを行う必要がございます。

    ※ IPv6 IPoEにはv6プラス・OCNバーチャルコネクト・DS-Liteなど様々な種類があります。予めご契約のプロバイダーが提供しているIPv6 IPoEサービスの種類をご確認ください。

    ※ IPv6 PPPoEには対応していません。

    最新セキュリティ規格WPA3に対応

    Wi-Fiの安全性を大きく向上させた最新のセキュリティ規格WPA3に対応しました。Wi-Fiパスワードの安全性を左右する強力な暗号化とブルートフォース攻撃に対する保護を組み合わせることで、Wi-Fiのセキュリティをより強固なものにします。

    <WPA3とは>

    2018年にWi-Fi Allianceによって導入されたセキュリティ規格で、パスワードを使用して非公開Wi-Fiネットワークに接続した際の動作を管理するために使用されます。最新のWi-FiセキュリティプロトコルであるWPA3では、個人向けネットワークのサイバーセキュリティを向上させる新機能を提供。より安全なパスワードの暗号化と強化された保護により、ブルートフォースアタック(総当たり攻撃)からご家庭のWi-Fiを守ります。

    WPA3参考リンク:https://www.tp-link.com/wpa3/

    ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

    From United States (English)?

    Check products and services for your region.