Year:
--  
    Feb.2020
    18

    TBS 火曜ドラマ 「恋はつづくよどこまでも」 に 無線LANルーター「Archer C50」、「Archer AX10」を美術協力しています

    弊社は、2020年1月14日(火)にスタートした、毎週火曜 夜10時放送のTBS系ドラマ「恋はつづくよどこまでも」に、無線LANルーター「Archer C50」、「Archer AX10」を美術協力しています。

    原作は、小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画で、女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気の胸キュン♡ラブストーリー。主人公・七瀬は、仕事に恋にまっすぐで、その根性で次々に起こる困難に食らいついていきます。

    そんな七瀬が働く職場は、あらゆる患者が訪れる総合病院となっており、その広い院内の美術セットとして弊社無線LANルーター「Archer C50」、「Archer AX10」が採用されています。

    第5話ではe-sports選手の患者が登場し、ベットでオンラインゲームをプレイするシーンも見られました。院内でのWi-Fi環境の構築はさまざまな患者の要望を叶えています。

    ※セット写真:TP-Linkのほとんどの無線LANルーターは、据え置きはもちろん壁掛けも可能。「Archer C50」は白い壁にもマッチしやすいデザインとなっており、「Archer AX10」は、黒を基調としたデザインのため、落ち着いた感じの壁紙や雰囲気に溶け込みやすいのが特徴です。

     

    【製品紹介】

    ■『Archer C50 』 

    コストパフォーマンスに優れた高性能無線LANルーター

    ・データ帯域:300Mbps/2.4GHz+867Mbps/5GHz
    ・ポート: LANポート×4:10/100Mbps WANポート×1: 10/100Mbps
    ・アンテナ:外部アンテナ×4
    ・専用アプリ「Tether」で簡単設定

          

    802.11acによる高速無線速度 

    「Archer C50」には、新世代のWi-Fi規格802.​1​ 1acが搭載されており、最大1200Mbpsのワイヤレスデータ転送速度を実現します。

    2.4GHz帯で300Mbps、5GHz帯で867Mbpsの無線速度を実現し、HDス トリーミング、やオンラインゲーム等、帯域幅を重視したコンテンツを楽し むのに最適です。 

     

    柔軟に対応できるデュアルバンド接続 

    2.4GHz帯と5GHz帯の両方で動作し、それぞれの専用ネッ トワークを提供します。電子メールやWebブラウジング等の簡単なタスクは2.4GHz帯域で処理し、オンラインゲームやHDビデオストリーミング等の帯域幅を重視するタスクは、5GHz帯域で処理することができます。

     

    【製品紹介】

    Archer AX10  

    最も低価格なWi-Fi6対応ルーター

    ・ワイヤレス規格:IEEE 802.11ax/ac/n/a 5GHz IEEE 802.11n/b/g 2.4GHz

    ・データ帯域:5GHz:1201Mbps(802.11ax) 2.4GHz: 300Mbps(802.11n) 

    ・アンテナ:外部アンテナ×4

    ・ハードウェア:1.5GHzトリプルコア CPU

    ・ポート:ギガビットWANポート×1 + ギガビットLANポート×4

    ・寸法(幅×奥行き×高さ):260.2×135.0×38.6 mm

    ・重さ:775g (箱重量含む) 、ルーター本体:360g

    ・推奨利用環境:戸建て3階建、マンション4LDK、最大接続台数26台 

    ■ パフォーマンスを維持したまま、多くの端末との同時接続を実現
    「Archer AX10」は、iPhone 11にも採用されているWi-Fi6に対応し、効率性が高いネットワークを構築することで、 平均スループットを4倍向上*2させました。それによりパフォーマンスを損なうことなく、多くの端末との同時接続を可能にします。
    *2:2x2 11ac wave 2ルーターと比較して、混雑環境下(ISPが提供する範囲内の通信速度でWi-Fi 6対応端末を8台以上接続した状態)でスループットの中央値が約4倍向上。

     

    ■ レスポンスの良いネットワークを確立 

    OFDMAにより、上りと下りの両方で同時に1つの帯域を使用した通信を可能にします。 その結果、待機時間を短縮し、レスポンスの良いネットワークを実現します。*3

    *3:一部の機能はブリッジモードでは利用できません。

     

    遠くの場所まで通信範囲をカバー

    Wi-Fi6とビームフォーミングにより、強力なWi-Fi信号を発信して集中的に送信をすることで遠くにある端末との通信を可能にします。

     

    ギガビット超の通信速度を実現 

    最新の1024-QAM、Wi-Fi6に対応しており、 最大通信速度は5GHz帯が1201Mbps、2.4 GHz帯が 300Mbpsとなっており、ギガビット超の高速通信を可能にします。*4

    *4:最大通信速度は、IEEE 802.11規格の仕様から算出した物理速度です。 実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、建築材料、物理的障害などの環境要因や近隣からの電波干渉、 トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッドや、定格性能、場所、接続品質、ク ライアント条件などのクライアントの制限によって左右されるため、最大通信速度が保証されるものではありません。 

    ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。