AC1200 メッシュWi-Fi 無線LAN中継器 RE300

  • デュアルバンドWi-Fiをお家の隅々まで届けます。
  • OneMesh対応のルーターと接続すると、より快適なシームレスなメッシュWi-Fiネットワークが構築できます。
  • 2.4 GHz(300 Mbps) と 5 GHz (867 Mbps)の2つのバンドでより安定したWi-Fiをお届け。
  • シグナルインジケーターが最適な設置場所を教えてくれます。
  • WPSボタンでワンプッシュ接続やTetherアプリ、ウェブブラウザから設定や管理が可能
  • すべての家庭用ルーターに対応します。
  • RE300には有線LANポートがないので、ブリッジモードではご利用いただくことが出来ません。
  • RE300とDecoシリーズを繋げた場合、中継は可能ですがローミングはしないのでDeco M3Wをご検討ください。
購入 定価¥ 3,980

デュアルバンドWi-Fiを家中に届けます

AC1200 メッシュWi-Fi 無線LAN中継器

RE300

こんな悩みにはOneMesh™中継器が最適

 

どこでもWi-Fiを楽しめるように

RE300は親機となる無線LANルーターと無線で接続し、Wi-Fiを中継することで接続可能なエリアを大幅に拡大します。
2.4GHzと5GHzが各300Mbpsと867Mbpsの高速Wi-Fiに対応しているのでストレスなくお楽しみいただけます。

一般的な
Wi-Fiルーター
コンセントに設置型の
Wi-Fi中継器
すべてのルーターと
互換性があります。
300 Mbps : 2.4 GHz
867 Mbps : 5 GHz

TP-Link OneMesh™

OneMesh™対応のルーターと対応中継器を接続すれば、2.4GHzと5GHzを束ねた単一のSSID(Wi-Fiの名前)を放つようになります。
このSSIDに接続すれば最適な接続を常にキープする事が出来ます。 OneMesh™とは

  • スマート
    ローミング

    サッカー中継を見ながら
    トイレに行っても
    中継映像は途切れません。

  • 接続先は1つだけ

    接続するWi-Fiの
    切り替える不要!

  • 使い方は
    かんたん

    OneMesh™ルーターと
    OneMesh™中継器を繋ぐだけ。

  • アプリひとつ

    ルーターも中継器も
    Tetherアプリから
    まとめて管理。

  •  

    通常の中継器を使用した場合

  •  

    OneMesh対応ルーターと中継器なら

既存のルーターでメッシュWi-Fiを

メッシュWi-Fiに興味はあるけど、買い替えには踏み切れない?
TP-Link OneMesh™ならジレンマも解決します。

  • ① TP-Linkルーターを
    OneMesh対応ファームウェアに更新をします。
    買い替えの必要はありません。
  • ② RE300をルーターに接続します。
  • ③ メッシュWi-Fiをお楽しみください。
OneMesh対応ルーターはこちら >>
Archer C7 (V5以上)などの
既存のルーター
RE300
メッシュWi-Fi

もたつくことはありません

  •  

    5 GHz

    867 Mbps

    2.4 GHz

    300 Mbps

    最大

    32

    台接続可能

    スマートフォン タブレット ノートPC
    スマートLED カメラ スマートプラグ

    AC1200 デュアルバンドWi-Fi

    RE300の2.4 GHz(300Mbps)と5 GHz(867Mbps)の
    2つのバンドが複数端末の同時接続を可能にします。

  •  

    自動経路選定なしの場合

    自動経路選定をした場合

    2.4 GHz 5 GHz 2.4GHz 5 GHz

    常に速度をキープ

    ルーターへの最善の経路を自動的に選定するので、
    通信速度をあまり落とすことなく利用が出来ます。

  •  

    ハイスピードモード

    100%

    加速

    2.4 GHz

    5 GHz

    2.4 GHz

    5 GHz

    ハイスピードモード

    各バンドを一つの経路に用途を絞ることで、高画質の動画再生などに最適な高速の通信を可能にします。

接続設定はワンプッシュで

ステップ1: ルーターのWPSボタンを押し、2分以内にRE300のWPSボタンを押すと自動的に接続されます。

ステップ2: 接続設定が終わったら最適な設置位置を探しましょう。再設定は不要です。

注: WPSでの接続が出来ない場合や機種もあります。その場合はウェブブラウザやTetherアプリから行ってください。

WPSボタンを押す。

シグナルインジケーターに
したがって最適な設置場所を探します。

シグナルインジケーターがルーターからの電波強度を教えてくれるので、最適な設置場所探しをより簡単にします。

感度良好

微弱

(ルーターから遠すぎる)

 

感度良好

微弱

(ルーターから遠すぎる)

豊富な機能のTetherアプリ

スマートフォン(Android, iOS)から利用できるTether
アプリでは、TP-Linkルーターや中継器の初期設定や
管理が可能です。

詳細はこちら tether
 

*1. 最大無線信号速度は、IEEE 802.11規格の仕様から導かれる物理速度です。 実際のワイヤレスデータスループットとワイヤレスカバレッジは、建築材料、物理的障害などの環境要因や近隣からの電波干渉、トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッドや、定格性能、場所、接続品質、クライアント条件などのクライアントの制限によって左右される為、保証されるものではありません。

*2. この製品は、改造されたファームウェア、オープンソースのプログラムに基づくルーター、規格外または旧式のファームウェアを備えたルーターやゲートウェイと互換性がない場合があります。

*3. スマートローミングは802.11k/v規格に対応した機器のみ利用可能です。

ハードウェア機能
プラグタイプ JP
規格及びプロトコル IEEE802.11ac, IEEE 802.11n, IEEE 802.11g, IEEE 802.11a, IEEE 802.11b
ボタン WPSボタン、 Resetボタン
消費電力 7.3W(最大消費電力)
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 124 x 69 x 52 mm
ワイヤレス機能
周波数範囲 2.4GHz & 5GHz(11ac)
信号レート 5 GHz:最大867 Mbps
2.4 GHz:最大300 Mpbs
受信感度 5GHz:
11a 6Mbps:-91dBm@10% PER
11a 54Mbps: -74dBm@10% PER
11ac HT20 mcs8: -68dBm@10% PER
11ac HT40 mcs9: -63dBm@10% PER
11ac HT80 mcs9: -59dBm@10% PER
2.4GHz
11g 54M: -79dBm@10% PER
11n HT20 mcs7: -77dBm@10% PER
11n HT40 mcs7: -74dBm@10% PER
ワイヤレス モード 中継器モード
ワイヤレス統計
デュアルバンド同時ブーストモード
ワイヤレス機能 ワイヤレス統計
2.4G/5G デュアルバンド中継
アクセスコントロール
LED コントロール
ドメイン名ログイン
ワイヤレスセキュリティ 64/128-bit WEP
WPA-PSK / WPA2-PSK
送信パワー <17dBm(2.4GHz)
<17dBm(5GHz)
その他
認証 FCC, RoHS, TELEC
付属品 ● AC1200 メッシュWi-Fi無線LAN中継器 RE300
● かんたん設定ガイド
Box Dimensions (W X D X H) 156.5 x 101.5 x 89 mm
システム要件 Microsoft® Windows® 98SE, NT, 2000, XP, Vista or Windows 7, 8, 10, Mac® OS, NetWare®, UNIX® or Linux.
動作環境 動作温度: 0°C~40°C (32°F~104°F) 
保存温度: -40°C~70°C (-40°F~158°F)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください。
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください。