TP-Link VIGIアプリの使用方法

VIGIアプリ
更新済み09-04-2023 02:05:38 AM 46473
対象製品: 

TP-Link VIGIアプリとは?

TP-Link VIGIアプリは、VIGIカメラ・NVR専用のアプリです。リモートから機器の追加・設定・モニタリング・操作・リアルタイムの映像チェック等を搭載。動きが検知された際はアプリの通知でお知らせし、多彩な機能でビジネスのセキュリティ対策をサポートします。
 

  • 画面表示に沿って手軽なセットアップをサポート
  • カメラの映像をリモートからいつでもチェック可能
  • 監視映像のライブ視聴や再生
  • スマート検知・動作検知・境界線アラート・アクティビティゾーン・障害物アラート・インスタント通知等の多彩な機能

※利用できる機能はVIGIデバイスのモデルやソフトウェアバージョンによって異なります。

 

TP-Link VIGIアプリの始め方

  1. 以下QRコードをスキャンするか、App StoreまたはGoogle PlayからVIGIアプリをダウンロードします。

 

  1. アプリを起動し、TP-Link IDでログインします。IDをお持ちでない場合は新規作成をしてください。

 

 

  1. 画面右上の+ボタンをタップし、VIGIカメラのQRコードをスキャンします。QRコードは本体のラベルに記載されています。

 

  1. アプリの画面表示に沿ってデバイスのパスワードを設定して有効にします。

 

 

  1. タイムゾーンとデバイス名を設定します。

 

 

  1. セットアップが完了すると、カメラの管理や映像視聴が可能になります。

 

 

ライブ視聴画面の設定

VIGIアプリでカメラのセットアップ/追加が完了すると、ライブ視聴ページからリアルタイムの映像をリモート監視することができます。

 

ライブ視聴の画面表示も必要に応じて変更可能です。
マイデバイスページから各デバイスの右上にあるアイコンをタップして「さらなる設定」を選択するか、各ライブ視聴画面の右上にある歯車アイコンをタップすると、デバイス設定のページに進みます。「デバイス操作」からカメラの設定を変更することができます。