他社製のNVRやNASを使用してVIGIカメラを使用する方法は?

VIGIカメラ
更新済み08-31-2023 08:18:05 AM 68304
対象製品: 

弊社ではVIGIカメラはVIGI NVRを組み合わせて使用することを推奨していますが、他社製NVRやNASと組み合わせて使用することも可能です。他社製品と組み合わせる場合は、ONVIFとRTSPプロトコルに対応しているかお確かめのうえ使用してください。

 

Step 1. カメラの電源を入れ、使用するNVRと同じネットワークに接続します

 

 

Step 2. VIGI Security ManagerまたはVIGIアプリを使ってカメラを有効にします

1. 以下からVIGI Security ManagerをPCにダウンロードします:
https://www.tp-link.com/download-center/

2. VIGI Security Managerをインストールして起動します。

3. PCと同じネットワーク上にあるカメラが自動で検出され、 設定 > 検出されたデバイス に表示されます。

4. +追加 をクリックしパスワードを設定のうえカメラを有効にします。

5. 画面に表示される手順に沿ってカメラの追加を完了させます。

 

Step 3. 使用するNVRのユーザーマニュアルを参照のうえカメラを追加します

VIGIカメラをNVRに接続する際に必要となる基本的なパラメーターをご紹介します。

■ カメラのIPアドレス

 VIGI Security Manger を起動し、 設定 > デバイス > デバイスリスト > マイデバイス と進み、当該カメラの設定(歯車)アイコンをクリックします。
 続いて ネットワーク設定 > 設定 と進むと、カメラのIPアドレスが確認できます。

※使用するNVRによっては、VIGIカメラのIPアドレスをNVRと同じネットワークセグメントに変更する必要があります

 

■ ONVIF&RTSPプロトコルのポート

 ONVIFプロトコルを選択してVIGIカメラを追加します。

  •  ONVIFサービスポート:2020
  •  RTSPサービスポート:554

 

■ カメラのユーザー名/パスワード

  •  ユーザー名:admin
  •  パスワード:カメラの有効時に設定したものです。お忘れの場合はこちらを参照のうえパスワードをリセットしてください。

 

各機能や設定についてはダウンロードセンターから当該製品のマニュアルを入手してください。

このFAQは役に立ちましたか?

サイトの利便性向上にご協力ください。

おすすめ製品

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。