年:
--  
    May.2022
    26

    「Interop Tokyo 2022」 にティーピーリンクジャパンが出展!

    弊社は、2022年6月15日(水)~17日(金)に幕張メッセ内で開催されるインターネットテクノロジーの国内最大級イベント「Interop Tokyo 2022」へ出展します。

    2月に国内販売を開始したばかりのネットワークセキュリティカメラ「VIGI」をはじめ、SDNソリューション「Omada」に対応した新製品のWi-Fi 6テクノロジー対応屋外AP「EAP610-Outdoor」や10G対応スイッチ等、TP-Linkの最新ラインナップを中心にご紹介します。

     

    <プレゼント企画も実施>

    AI搭載メッシュWi-Fi「Deco X50」&スマートホーム製品のセットが当たるプレゼント企画を実施します。

    ブース内でスマートホーム製品「Tapoシリーズ」の各種実機も稼働しておりますので、是非お手にとってお試しください。

     

    【イベント概要】
    名称:Interop Tokyo 2022

    会期:フェーズ01 6月15日(水)~17日(金) 10:00~18:00 (※最終日のみ17:00終了)
    会場:幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

    ブース番号:5P21(Hall5)

    オンラインページ:https://f2ff.jp/2022/interop/exhibitor/show.php?id=1169&lang=ja
    イベント参加申込:https://www.interop.jp

    ※ 6月20日(月)〜7月1日(金)には、フェーズ02としてオンラインでも開催されます。

     

    ★本年も、イベント会場内のネットワークを構築する「ShowNet」プロジェクトに参加しています。 

     

    【見どころ】

    ■ 新製品ネットワークセキュリティカメラ VIGI

    「VIGI」シリーズならリモート監視の導入と運用を、低コストかつ容易に実現可能です。屋外用タレット型「VIGI C300HP」と屋内用バレット型「VIGI C400HP」をご用意しており、どちらも遠距離・広角用の2種類のレンズモデルを展開。専用のネットワークビデオレコーダー「VIGI NVR」とPoEスイッチ、カメラ2台を組み合わせたシステムが10万円程で構築できます。※HDDは別途購入が必要

     

     Omadaシリーズ続々登場

    TP-Linkが提供するSDNソリューション「Omada」の対応製品として新たに登場した、Wi-Fi 6テクノロジー対応屋外AP「EAP610-Outdoor」や10G対応スイッチ「TL-SX3016F」、「TL-SC3008F」等もお披露目いたします。

    Wi-Fi 6対応屋外AP「EAP610-Outdoor」

    フル10G対応スイッチ「TL-SX3016F」

     

     TP-Link初の10G対応SFPモジュール

    TP-Linkのラインナップに新たに加わった10G BASE-T RJ45 SFP+ モジュール「TL-SM5310-T」や10GBase-SR SFP+ LCトランシーバー 「TL-SM5110-LR」、「TL-SM5110-SR」等もご紹介予定です。

     

     

    10G BASE-T RJ45 SFP+ モジュール「TL-SM5310-T」

     

    「Interop Tokyo」は、1994年の日本初開催以来、毎年国内や海外を代表する数百の企業・団体が参加するインターネットテクノロジーに関する国内最大級のイベントです。会場でのデモンストレーションやセミナーを通じて最新の技術動向とビジネス活用のトレンドが発信され、インターネット分野のトレンドをいち早く体感できます。

     

    TP-Linkブース内プレゼント企画

    ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

    From United States?

    お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。