24ポート 10/100Mbps デスクトップ/
ラックマウント スイッチ TL-SF1024D

  • 24 10/100Mbps RJ45 ポート。
  • 革新的な省エネ技術で最大75%の電力を節約。
  • MAC アドレスのオートラーニング、オートエージング機能搭載
  • 13インチ規格 スチールケース。

本製品の説明

24 ポート 10/100Mbps スイッチ TL-SF1024D は、低コストで使いやすく、優れたパフォーマンスを発揮するシームレスで標準的なアップグレードを行って、古いネットワークを 100Mbps のネットワークにすることができます。24 個のポートすべてが自動 MDI/MDIX をサポートしているため、ケーブル タイプについて心配する必要がなく、プラグ アンド プレイが可能です。また、画期的な省エネ技術により、TL-SF1024D は電力消費を最大で 75%* まで抑えることができ、梱包材の 80 % が再利用可能なので、お使いのビジネス ネットワークにとってエコフレンドリーなソリューションとなります。

TP-LINK グリーン テクノロジー

この新世代の 24 ポート 10/100Mbps スイッチ TL-SF1024D は、最新の画期的な省エネ技術を備えており、より少ない電力でネットワークの能力を大幅に拡張することができます。リンク ステータスとケーブルの長さに応じて消費電力を自動で調整し、ネットワークの二酸化炭素排出量を制限します。EU の RoHS にも準拠しており、特定の有害素材の使用を禁止しています。また、梱包材の 80% が再利用可能です。

優れたパフォーマンス

ラックマウント サイズのスチール ケース デザインと安全規格に準拠した内蔵電源を組み合わせることにより、スイッチは非常にしっかりとした構造になっており、ユーザーが 16 人未満の環境で非常に高いコスト効率を発揮します。ノンブロッキング スイッチ アーキテクチャを備える TL-SF1024D は、最大限のスループットを得るために、パケットを完全ワイヤースピードで転送およびフィルタリングします。また、全二重モードでの IEEE 802.3x フロー制御および半二重モードでのバックプレッシャー機能により、トラフィックの混雑を軽減し、TL-SF1024D の動作を安定させます。

使いやすさ

このギガビット スイッチの自動機能によりプラグ アンド プレイが可能で、煩わしさがありません。設定は一切必要ありません。自動 MDI/MDIX では、クロス ケーブルが必要ありません。各ポートでのオートネゴシエーションにより、ネットワーク デバイスのリンク速度 (10、100、または 1000 Mbps) を感知し、適切に調節を行って、互換性と最適なパフォーマンスを実現します。

 

ハードウェア機能
規格及びプロトコル IEEE 802.3i、IEEE 802.3u、IEEE 802.3x
インターフェイス 24 10/100Mbps RJ45 ポート
オートネゴシエーション/オート MDI/MDIX
ネットワーク メディア 10ベース-T: UTPカテゴリー3、4、5 ケーブル (最大100メートル)
100ベース-TX: UTP カテゴリー 5、5eまたは 以上 ケーブル(最大100メートル)
ファンの数量 ファンレス
電源 100-240VAC、50/60Hz
消費電力 最大: 3.53W (220V/50Hz)
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 11.6*7.1*1.7インチ(294*180*44ミリメートル)
取り付け ラックマウント対応
最大消費電力 3.19W
Max Heat Dissipation 10.88BTU/h
パフォーマンス
スイッチング容量 4.8Gbps
パケット伝送レート 3.57Mpps
MACアドレス テーブル 8K
バッファメモリー 2Mb
グリーンテクノロジー 革新的な省エネ技術で最大75%の電力を節約する
伝送方式 ストアアンドフォワード
その他
認証 FCC、CE、RoHS
付属品 24ポート 10/100Mbps デスクトップ/ラックマウント スイッチ
電源コード
インストールガイド
ラックマウント キッド
ラバーフィート
動作環境 動作温度: 0℃~40℃(32℉~104℉)
保存温度: -40℃~70℃(-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90%(結露なし)
保存湿度: 5%~90%(結露なし)