をダウンロード ER605 V1.60

ハードウェアのバージョンを選択してください。:

V1.60

>ハードウェアバージョンとは?どこで確認できますか?

重要:モデルとハードウェアのバージョンの可用性は地域によって異なります。製品の可用性を確認するにはTP-Linkの地域毎のウェブサイトを参照してください。
製品一覧
マニュアル

Controller Software

The EAP Controller is used to manage multiple EAPs intensively.

Omada_SDN_Controller_v4.4.6_Linux_x64.tar

ダウンロード
公開日: 2021-10-11 言語: 英語 ファイル サイズ: 64.02 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, CentOS 6.x/7.x, Debian 8/9.

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.14 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_SDN_Controller_v4.4.6_Linux_x64.deb

ダウンロード
公開日: 2021-10-11 言語: 英語 ファイル サイズ: 62.28 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, CentOS 6.x/7.x, Debian 8/9.

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.14 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada Controller_V4.4.6_Windows

ダウンロード
公開日: 2021-09-28 言語: 英語 ファイル サイズ: 94.07 MB
オペレーティングシステム: Windows 7/8/10/Server

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.14 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Omada_SDN_Controller_V4.4.4_linux_x64.deb

ダウンロード
公開日: 2021-08-13 言語: 英語 ファイル サイズ: 62.28 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, CentOS 6.x/7.x, Debian 8/9.

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_SDN_Controller_V4.4.4_linux_x64.tar

ダウンロード
公開日: 2021-08-13 言語: 英語 ファイル サイズ: 63.90 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, CentOS 6.x/7.x, Debian 8/9.

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_Controller_V4.4.4_Windows

ダウンロード
公開日: 2021-08-13 言語: 英語 ファイル サイズ: 94.07 MB
オペレーティングシステム: Windows 7/8/10/Server

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_SDN_Controller_V4.4.3_linux_x64.deb

ダウンロード
公開日: 2021-07-01 言語: 英語 ファイル サイズ: 62.27 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, Debian 8/9

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_Controller_V4.4.3_Windows

ダウンロード
公開日: 2021-07-01 言語: 英語 ファイル サイズ: 94.06 MB
オペレーティングシステム: Windows 7/8/10/Server

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_SDN_Controller_V4.4.3_linux_x64.tar.gz

ダウンロード
公開日: 2021-07-01 言語: 英語 ファイル サイズ: 63.90 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/18.04, Debian 8/9, CentOS 6/7

If you are planning to upgrade to this version from an old Controller (V3.2.10 or below), please read the Omada Controller Upgrade Guide in the installation package before upgrading the controller.

Some new features of the Controller require firmware upgrades to the device, the firmware for gateways will be released soon.

Omada_SDN_Controller_V4.3.5_linux_x64.deb

ダウンロード
公開日: 2021-05-07 言語: 英語 ファイル サイズ: 59.39 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/17.04/18.04/Debian

If you are planning to upgrade from the old controller(v3.2.14 or below) to this version, please read the: Omada Controller Upgrade Guide 

Some new functions of the Controller require device firmware support, and the supporting firmware for routers and switches will be released soon.

Omada_SDN_Controller_V4.3.5_linux_x64.tar

ダウンロード
公開日: 2021-05-07 言語: 英語 ファイル サイズ: 60.90 MB
オペレーティングシステム: Ubuntu 14.04/16.04/17.04/18.04, CentOS 6.x/7.x and Fedora 20 or above, Debian.

If you are planning to upgrade from the old controller(v3.2.14 or below) to this version, please read the: Omada Controller Upgrade Guide 

Some new functions of the Controller require device firmware support, and the supporting firmware for routers and switches will be released soon.

FAQs(よくあるご質問)

ファームウェア

ファームウェアアップデートにより、過去のバージョンと比較しパフォーマンス向上や不具合等が修正される可能性がございます。

アップグレードの際に

注意: アップグレードエラーを防ぐために、アップグレードして頂く前にご覧ください。

  • お使いの機器のハードウェアバージョンをファームウェアバージョンを確認してください。
    異なるファームウェアアップグレードをされますと、機器に不具合や異常を与える可能性があります。( 通常は V1.x=V1)
    ※また保証対象外にもなります。 お住いの地域以外の選択はお勧めできません。
      こちらをクリックしお住いの地域を選択し、適切なファームウェアバージョンをダウンロードしてください。
    ( 例 EUとUSのファームウェアは異なるハードウェアバージョンです)
  • アップグレード中は電源を切らないでください。
    もし電源を切ってしまった場合、製品が永続的に不具合や異常が生じてしまう可能性がございます。
  • ファームアップグレードをワイヤレス接続経由で行わないでください。※TP-LINK製品がワイヤレス機能のみしか無い場合を除いて
  • 全てのインターネット接続されているアプリケーションを停止して頂くか、インターネット回線に接続されている端末をアップグレード前に切断して頂くことを推奨いたします。
  • WinZIPやWinRAR等の解凍ソフトウェアを使用し、アップグレード前にダウンロードされたファイルを解凍してください。

ER605(UN)_V1.6_1.1.1_20210723

ダウンロード
公開日: 2021-08-06 言語: 英語 ファイル サイズ: 13.12 MB

This firmware is fully adapted to Omada SDN Controller 4.3.5 or above.

It is recommended to reboot ER605 before upgrading the firmware, as some of the below bugs in an older version of the firmware may cause the upgrade to fail.

 

New Feature/Enhancement:

1. Add Emergency mode to recovery the firmware, please refer to FAQ3062.

2. Add support for IPv6.

3. Add support for Daylight Saving Time (DST).

4. Optimize the priority of One-to-One NAT and IPsec tunnels.

5. New features in controller mode:

5.1 PPTP/L2TP VPN can be selected as the Interface for static route and policy routing.

5.2 Add support to customize the firewall parameters.

5.3 Routing table, VPN, DDNS, and Port forwarding status can be displayed on the Insight page.

5.4 Optimize the export of the OpenVPN certificate.

6. New features in standalone mode:

6.1 Multi networks are supported.

6.2 LAN-to-LAN ACL are added to manage the behavior between networks, refer to FAQ3061 for Configuration Guide.

 

Bug Fixed:

1. Fix the bug that Omada Gateway cannot be adopted after upgrading the firmware.

2. Fix the bug that the device account was reset after multiple configurations.

3. Fix the bug that TTL of the packets is reduced by 2 after forwarding.

4. Fix the bug that the existing sessions may not be switched to the backup WAN when performing the link backup.

5. Decouple some configurations of WAN and LAN.

6. Fix the bug that Virtual Server, One-to-One NAT and NAT Loopback failed.

7. Fix the bug that Speed Test failed in some circumstances.

 

Notes:

1. For ER605 (TL-R605) v1.0 and v1.6.

2. Your device’s configuration won’t be lost after upgrading.

3. This firmware is applied to the Omada APP of version 3.0.x or above.

ER605(UN)_V1.6_1.0.1_20210113

ダウンロード
公開日: 2021-03-03 言語: 英語 ファイル サイズ: 13.02 MB

This firmware is fully adapted to the Omada SDN platform but only compatible with Omada controller v4.1.5 or above.

If you are using an old Omada controller and plan to upgrade firmware for EAP, then you must upgrade the Omada controller as well. Please follow Upgrade Guide to upgrade the Omada Controller.

 

New Feature/Enhancement:

1. Support to configure the L2TP VPN Server and IPsec site on the same WAN port.

2. Change the detection mechanism of the “Block Ping of Death” function in the firewall, remove the packet limit of fewer than 64 Bytes.

3. Optimize the Online Detection and DNS proxy mechanisms to improve the network stability for scenarios where the front-end device has a Disconnection Alert function.

4. Optimize for scenarios where the Omada SDN Controller is accessed via the cloud when Portal is enabled.

5. Improve the compatibility of IKEv2 VPN, and the stability of L2TP over IPsec VPN.

6. Improve the network stability when the static IP address is changed in multi-WAN mode.

 

Bug Fixed:

1. Fix the bug that the DHCP Server may down under special circumstances.

2. Fix the bug that the WAN connection may down when multi-network and VPN are configured.

3. Fix the bug that the router doesn’t forward data for up to 2 minutes when the L2TP VPN Client is connected.

4. Fix the bug that the Omada SDN Controller alerts incompatible devices.

5. Fix the bug that CPU and memory usage data are not correctly displayed in the Statistics functions of the Omada SDN Controller.

6. Fix the bug that the router occasionally generates the wrong routing table for the DNS server.

 

Notes:

1. For ER605(TL-R605) v1 only.

2. Your device’s configuration won’t be lost after upgrading.

3. This firmware is applied to the Omada APP of version 3.0.x or above.

サードパーティー製のファームウェアをTP-Link製品で使用して頂く際に、ご覧ください。

いくつかのTP-LINKの公式ファームウェアはサードパーティーファームウェア(DD-WRT等)に置き換えることが出来ますが、TP-Linkは非公式ファームウェアのメンテナンスやサポートは致しません。またサードパーティー製のファームウェアのパフォーマンスや安定性の保証は致しません。 サードパーティー製のファームウェアを使用して製品に万が一不具合等が生じしてしまった場合、保証対象外になり、弊社はその責任を一切負わないものとします。

プログラマーの方へ オープンソースコード(GPL)

こちらは主にプログラマーの方への情報であり、大多数のTP-Linkホームユーザーには必要ございません。

一部のTP-LINKのソフトウェアコードはサードパーティーのコードを含みます。 GNU General Public Licence(“GPL“)のソフトウェアのタイトル、Version 1/Version 2/Version 3、またはGNU Lesser General Public License("LGPL")等("LGPL"). それぞれのGPLライセンス規約下において、各ソフトウェアをご利用できます。

GPL licence規約の印刷、閲覧、ダウンロードはこちらからできます。 ダイレクトダウンロードや情報詳細のために、TP-LINK製品で使用されているGPLソースコードを受理することになります、 ※TP-LINKソフトウェアGPLソフトウェアコード(GPLコードセンター下)を含む  GPL Code Center.

この配布されたプログラムは保証がございません。 商業可能性の保証や特定目的への適合性は、言外に示されたものも 含め、全く存在しません。詳しくはGNU 一般公衆利用許諾書をご覧ください。 個々のGNUライセンスをご覧ください。

T2700G-28TQ License Download
License Model: T2700G-28TQ-L1000

Find your product MAC and Serial Number.
License Key:
Product Serial Number:
Product MAC:
Checking code:

ニュース&オファーTP-Linkはプライバシーを重要視しています。TP-Linkのプライバシーポリシーは TP-Link's Privacy Policyを御覧ください。

From United States?

お住まいの地域の製品やイベント・サービスを確認する。