Omadaクラウドコントローラー OC200

  • Wi-Fiネットワークの専門的な集中管理
  • 場所や時間を選ばずに利用できる無料のクラウド管理機能
  • スマートな設置を可能にするPoE受電対応(802.3af / 802.3at)
  • 強力なチップセット、高い耐久性と冷却性を兼ね備える金属ケース、自動バックアップ用のUSBポートを備えた業界をリードするハードウェア設計
  • Omadaアプリを使用したシームレスな管理
  • 複数のログインオプションを備えた安全なゲストネットワーク機能(Facebook Wi-Fi、SMSログイン、Vourcher)

クラウドコントローラー

Wi-Fiネットワークの
専門的な集中管理

ネットワーク管理に特化された設計

OC200 Omadaクラウドコントローラーは、Omadaネットワーク全体の集中管理機能を提供します。リアルタイムの統計情報と監視、ネットワークトラフィックのグラフィカルな分析の表示、キャプティブポータルを作成、アクセスポイントのファームウェア更新と再起動などの強力な機能でネットワークを容易に拡張してビジネスをサポートします。

  • PC/サーバー レスの管理
  • 高い信頼性と        セキュリティ
  • 利便性を追求したクラウド管理機能
拠点1
拠点2
拠点3
拠点4
拠点5
拠点6

いつでもどこからでも管理できる無料のクラウド管理機能

Omadaは、集中管理プラットフォームへの無料のクラウド管理機能を提供しています。どこに行くときも、あなたとネットワークをつなぐことができます。

  •   無料クラウドサービス
  •   便利な管理とリモートアクセス
  •   大規模ネットワーク用 マルチサイト管理

業界をリードするハードウェア設計

高度なハードウェア設計と最新のチップセットを備えたOC200は、ビジネスネットワークの大規模な管理をサポートする高性能な処理能力を備えています。

高い耐久性と冷却性能を兼ね備えた金属ケース
強力なチップセット
802.3af PoE受電対応
自動バックアップ用のUSB

Facebook Wi-FiとSMS認証によるゲストネットワーク

訪問者は、キャプティブポータル(簡易ログイン)とワイヤレスアイソレーション技術を使用して安全なWi-Fiにアクセスできます。新しく追加されたSMS認証は接続プロセスを簡素化し、Facebook認証はビジネスのソーシャル連携を強化させます。

Omadaアプリでさらに便利に

世界中どこにいても、スマートフォンからリモートでOC200にアクセスして設定できます。

 
 
ハードウェア機能
インターフェイス 10/100Mbps イーサネットポート*2
USB 2.0ポート*1
Micro USBポート*1
電源 802.3af/at PoE
Micro USB(DC 5V/最低でも1A以上の給電能力が必須)
Dimensions 3.9×3.9×1.0in. (100×98×25mm)
FEATURES
Wireless Fuction L3 マネージメント
マルチSSID
ロードバランス
バンドステアリング
エアタイムフェアネス
ビームフォーミング
レートリミット
ワイヤレススケジュール
QoS
Wireless Security キャプティブ・ポータル認証
アクセスコントロール
ワイヤレス Macアドレスフィルタリング
クライアント間の無線分離
SSIDからVLANへのマッピング
悪質なAP検出
AP Management 自動検出
統合構成
再起動スケジュール
ファームウェア アップグレード
LED オン/オフ
Authentication キャプティブポータル
その他
認証 CE, FCC, RoHS
付属品 OmadaクラウドコントローラーOC200本体
クイックインストールガイド
イーサネットケーブル
システム要件 Microsoft® Windows®10, 8, 7,Vista™, XP or MAC® OS, NetWare®, UNIX® or Linux
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください